147商品のキャットフードを徹底比較「キャットフード大学」

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】を購入した口コミ評判と安全性!

たまの伝説やさしさプラスは、水産加工品で知られた三洋食品のキャットフードです。今回はその缶詰商品を実際に入手し、パッケージや中身を点検して特徴に迫っていきます。

原材料チェックでは、特にまぐろを取り上げて分析!その結果でわかる安全性から口コミ評価まで、全部まとめて徹底検証していきます!

項目 詳細
商品ランク Cランク
※S~Eランクは【全147商品】おすすめキャットフードを徹底比較!安全安心な猫の餌は?の記事で比較しています。
主原料 3.7
グレインフリー 5.0
無添加 3.0
安全性 3.3
コスパ 3.3
内容量 70g~
価格 136円~ ※Amazon参考価格
100gあたり価格 194円
対応年齢 成猫
原産国 日本
編集部からの評価

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】は、当サイトでCランクのキャットフードです!魚介類を中心とした原材料には、穀類や保存料、着色料などフードの安全性を脅かすものが加えられていません。科学的に注目の成分が含まれていて、ストレスケアに期待できるところも魅力的です。ただ、ツナエキスのみ品質が不確かなのは惜しい点だと思います。また、このフードは総合栄養食にはあたらないので、安全に使用していくには併用するフードの選択に気を付ける必要があるでしょう。実際の商品チェックでは、フードの強いトロミを確認。口コミ調査の結果からも、どちらかといえばトロミの好きな猫に向くフードだと言えます。

実際にたまの伝説やさしさプラス【缶詰】を購入してみました!

我が家の猫もお気に入りのたまの伝説ですが、今回は以前レビューした何も入れないシリーズとは別の、やさしさプラスという缶詰商品2種を取り寄せてみました。

グリーンのベース色に、味の種類と国産品の文字が目立っています。

上側に記されている「ギャバ&DHA結合レシチン(ボニマックスPL)」が、どうやらこのフードの特徴ですね。

使用されている原材料や成分は、缶の側面に記載されています。商品名と原材料名の間には中身の写真もあり、どんなフードなのかが確認できます。

では、2つの種類を同時に開缶していきましょう!

缶に入っている中身を見た感じ、全体的に色が薄くて白身が多い、という印象です。でも、意外とニオイを感じず、あれっ?と拍子抜けしました。

フードを缶から出して器に入れてみます。缶をひっくり返すと中身全体がするっと出てきて、缶の方に身のかけらがほとんど残っていません。これだと、缶を洗うのも楽ちんですね。

どちらのフードもツヤツヤしていて、水分たっぷりであることがわかります。まぐろしらすの方には、ところどころにしらすが混じっているのが見えます。

たまの伝説やさしさプラスは一般フードにあたるので、実際猫に与える時はこのように総合栄養食にプラスしてあげたいですね。写真では、まぐろの方を1缶の半分ほどドライフードにのせてみました。

フードを取り分ける時には、もったりとしてトロミがかなり強いことを実感しました。

このトロミのおかげで缶から出す際にはスプーンが要らなかったほどですが、半分を取り分けようとした時にはスプーンを使ってもなかなか離れなかったくらいです。

鼻をぐっと近づけると魚の良いニオイがしますが、辺りにそれほど広がらないのはこのトロミに包まれているためかなという気がします。

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】まぐろの原材料と安全性を徹底分析!

それではたまの伝説やさしさプラス【缶詰】の原材料と安全性について分析していきたいと思います!今回は特に愛用者の多いまぐろを解説していきましょう。

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

まぐろ、ツナエキス、食物繊維(オオバコ)、かつお節、かつお骨粉末、コラーゲンペプチド、オリゴ糖、ギャバ、DHA結合レシチン、増粘剤(キサンタンガム)、ビタミンE

4D ツナエキス 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 酸化防止剤
粗タンパク質 10%以上 粗灰分 2.0%以上
脂質 0.3%以上 水分 88%以下
粗繊維 1.0%以下 代謝カロリー 43kcal/1缶あたり

まぐろ

まぐろは、猫が好みやすいだけでなく栄養的にも優れた魚です。

代表的なタンパク質は、猫にとって大切なエネルギー源となります。また、脳機能や血液へのよい影響が期待できるDHA、EPAも豊富に含まれています。

ツナエキス

ツナと種類がはっきりしているものの、○○エキスという表示だと素材の状態や生鮮性がわかりません。つまり、品質レベルが判断しにくく、場合によっては品質が低い可能性もあるということです。

コラーゲンペプチド、増粘剤(キサンタンガム)

コラーゲンペプチドやキサンタンガムは、フードに粘性を持たせるものです。

コラーゲンペプチドは、ゼラチンを低分子化し吸収しやすくしたもの。皮膚や被毛の健康に役立ちます。

キサンタンガムはデンプンを発酵させて作られる物質です。優れた粘性があり、人の食品にも利用されています。

ギャバ、DHA結合レシチン

ギャバは、さまざまな植物や動物に含まれているアミノ酸の一種です。脳内で神経伝達物質の過剰な分泌を抑える働きがあるため、リラックス作用があるとされています。

DHA結合レシチン(ボニマックスPL)は、カツオの卵巣から得られる成分です。ストレス軽減の効果があると考えられています。

編集者からのひとこと

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】の原材料を見ると、栄養的にも好みとしても猫にふさわしい動物性タンパク源を中心とした構成であることがわかりました。

人工的な保存料や着色料、猫が消化しにくい穀類などの使用はまったくありません。

ただ1つ心配な点を挙げるとするなら、ツナエキスが入っていることでしょうか。一般的には○○エキスという表示だと、4Dという低レベル素材の可能性もあるからです。

ただ、水産加工会社の商品である以上、そこまで神経質にとらえなくてよいかもしれません。

また、粘性を高める成分やストレス対策の成分など科学的に効果が期待できる原材料が1つ1つ記載されていて、この点では好感が持てます。

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】の口コミや評判は?

実際に、たまの伝説やさしさプラス【缶詰】を愛猫に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】の良い口コミ

シャム猫 17歳 / オス
5.0
猫が高齢となってきて、フードに関する好みが難しくなってきました。トロっとしているこちらのフードだと食べやすいようなので、定期的にあげています。成分的にも安心かなと思います。
ロシアンブルー 7歳 / メス
4.0
うちのにゃんこはあまり水を飲まないので、ドライフードとウェットフードを併用しています。有名どころのウェットは食べてくれずに困っていたところ、やっとこちらのフードに出会えました。とろみがあるフードなので食べやすいみたいです。

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】の悪い口コミ

MIX 4歳 / メス
2.0
とろみタイプのフードが大好きな猫のために、これを選びました。でも、なぜか食べてくれません!まぐろも好きなはずで、喜んでくれると思ったのになぁ。猫の好みを判断するのは難しいです。
ラグドール 3歳 / オス
1.0
ほかの人の評価に期待が高まり、購入してみました。でも、うちの子は最初に少し食べただけ。思ったほど食いつきが良くなくてがっかりでした…。
アメリカンショートヘア 2歳 / オス
2.0
魚の身はおいしそうですが、カタクリ粉で仕上げたかのようなトロミがあります。それが気に入らないのか、我が家の猫は口をつけませんでした。

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】の口コミ・評判まとめ

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】に寄せられている口コミ内容を調査すると、好意的なコメントがまず目につきました。特に多いのは、猫の食いつきが良いという感想です。

フードにトロミがあるために、もともとウェットフードが苦手な猫や好き嫌いの多い高齢猫でも食べやすい、という声が上がっています。

ただ、このトロミに関しては逆の意見もあり、「トロミがあるせいか食べない」「トロミが好きなはずなのに食べない」という悪い口コミもありました。

マグロという素材そのものはもちろんですが、トロミの強さが猫の好みを左右する要因の1つになっているのかもしれませんね。

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】を最安値で購入するならどこ?公式・Amazon・楽天の価格を徹底比較!

どこでたまの伝説やさしさプラス【缶詰】を買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 2,940円/24缶 3,167円/24缶 2,687円/24缶
送料 地域により異なる 2,000円以上は無料 店舗により異なる

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】は通販サイトか店舗で!

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】は、公式サイトや一般の通販サイトで購入可能です。

ただ、公式サイトの商品は6缶、12缶、24缶、48缶セットの4種類となっていて、1缶単位でのお買い物はできません。

Amazon、楽天では1缶からの取り扱いもありますが、送料を考慮するとまとめての購入が無難でしょう。

上記では、3サイトともにある24缶セットでの価格を比較しています。このセットだとAmazonのみ送料無料となるので、実際にはそれほど大きな差はないようです。

また、実店舗での購入もできますが、メジャーなフードではないため幅広いフードを取り扱うペットショップでなければ見つけにくいかもしれません。

規模の大きなショップなどに問い合わせてみるとよいでしょう。

ニシ教授
初回のお試しなら実店舗、定期的な継続使用なら通販が便利じゃぞ!

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】は種類によってカロリーが違う!

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】は、「まぐろ」「まぐろしらす」のほかに「まぐろサーモン」があり、全3種類です。

今回原材料のところではまぐろを取り上げていますが、実は3種類それぞれでカロリー量や成分量が微妙に異なります。

種類 カロリー 粗タンパク質 粗脂肪
まぐろ 43cal/1缶あたり 10%以上 0.3%以上
まぐろしらす 42cal/1缶あたり 9%以上 0.3%以上
まぐろサーモン 49cal/1缶あたり 8%以上 1%以上

猫の体重や肥満が気になる場合は、まぐろサーモンよりほかの2種がおすすめです。

ただ一般食のたまの伝説は、基本的に総合栄養食にプラスする形で与えることが多いはず。猫の好みを優先し、加えるフード量で調節してもよいでしょう。

それにしても、このように成分量の差が出ているということは、ほかの商品にありがちな「ちょこっと風味を変えただけ」という内容ではなさそうです。トッピングの味わいがしっかり楽しめるのではないでしょうか。

また、たまの伝説やさしさプラスには、缶詰だけでなく50g入りのパウチ商品も用意されていますよ。詳しくは、下のページをご覧ください!

年齢や環境に合わせて使える!たまの伝説の代表的な商品!

三洋食品のたまの伝説商品には、心の健康に配慮されたやさしさプラスのほかにもさまざまなウェットフードが揃っています。

以下で代表的なフードをご紹介しましょう。猫の年齢や環境に合わせて選んでくださいね。

何も入れないたまの伝説

水産加工会社の本領が発揮されている商品。新鮮素材をシンプルに詰め込んだウェットフードです。

何も入れないたまの伝説【缶詰】の種類
  • まぐろ
  • かつお
  • ささみ
  • まぐろとサーモン

一方、パウチの方は現在のところ全部で3種類です。

何も入れないたまの伝説【パウチ】の種類
  • まぐろ
  • ささみ
  • まぐろとサーモン

どの種類も原材料はたった1つ、もしくは2つ。まぐろのみ、ビタミンEが加えられています。

当サイトでは、何も入れないたまの伝説についてもレビューしているので、ぜひ参考にしてください。

たまの伝説ファミリー缶

1缶70g入りの何も入れないたまの伝説に対し、こちらの商品は405g入りと大容量!5倍以上入っているので、猫を多頭飼いしている家庭におすすめです。

何も入れないシリーズと同じく、素材とビタミンE以外のものは入っていません。

たまの伝説ファミリー缶の種類
  • まぐろ
  • まぐろとにぼし
  • まぐろとささみ
  • まぐろとかつおぶし

腎臓の健康に配慮したたまの伝説

腎臓の健康に配慮したたまの伝説では、腎臓の機能に関係する各成分が調整されています。

粗タンパク質は7.0%以上で、ナトリウムが約0.03%、リン0.1%です。腎臓の機能維持に働くオメガ3脂肪酸もプラスされています。

腎臓の健康に配慮したたまの伝説は、ライフステージ食の1つです。猫のライフステージによって、ほかに次のような商品から選ぶことができます。

  • 541子猫用・・・離乳期から12ヶ月まで
  • 631成猫用・・・1歳以上
  • 622高齢猫用・・・7~8歳以上、太めの猫
  • 730老齢猫用・・・13歳以上、食が細めの猫
  • 介護のためのたまの伝説・・・食の力が弱くなった猫

フード名の数字は、まぐろと鶏肉、穀類の割合を順番に表しています。

たまの伝説 総合栄養食

獣医師監修で作られたたまの伝説 総合栄養食は、ウェットフードとしては珍しい主食にできるタイプです。

しかも、人工添加物は不使用。自然由来の食材のみで構成されています。メイン食材は、豚レバーやまぐろ、米、鶏ささみなどです。

塩分が添加されていないたまの伝説やさしさプラス!

たまの伝説やさしさプラスには、加工する上で塩分が添加されていません。

もともと猫に必要な塩分量は、人間と比べると少なめです。なのに塩分を摂り過ぎてしまうと、血圧が上昇することから腎臓に負担がかかる恐れがあります。

必要以上に塩分が加えられていないたまの伝説なら、健康な猫であれば過剰摂取を心配する必要はないでしょう。

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】のQ&A

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】の販売店、取扱店はどこにあるの?

どこの店舗でも見つかるメジャー品ではないので、大型のペットショップなどに問い合わせてみましょう。急ぐ場合は、ネット通販が便利です。

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】の給餌量は?

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】は、標準的な大きさの成猫で1回の食事に1缶分が目安です。総合栄養食と組み合わせて与えるようにしてください。

たまの伝説やさしさプラス【缶詰】の基本情報

キャットフードの形状 ウェットフード(フレーク)/缶
内容量 70g
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 136円 ※Amazon参考価格
100gあたり価格 194円
販売会社 三洋食品株式会社
公式サイト http://www.tama-den.com/lineup/shokutu_kenko/
この記事のURLをコピーする

キャットフード選びに迷ったらどうしたら良いの?

キャットフード大学では、巷で売られている人気のキャットフード147商品をピックアップし、成分分析した上で、最も愛猫にとっておすすめなものをSランク~Fランクの7段階で格付けし公開しています。

もし今現在「どのキャットフードが猫の体にとってホントに安全なんだろう…?」そんな風に思っているのであれば、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

【全147商品】キャットフードの総合ランキングを見る