147商品のキャットフードを徹底比較サイト「キャットフード大学」

ニュートロ ナチュラルチョイスを愛猫に購入した口コミ評判と安全性!

ニュートロ ナチュラルチョイスは、ペットやお菓子、飲料などさまざまな製品を扱う会社マースのブランドの1つ。複数あるペットケア商品の中では、特に自然素材にこだわったキャットフードです。

豊富な種類の中、今回はアダルトサーモンに注目しました。ナチュラルチョイスの安全性は本物なのか?商品を取り寄せての感想や原材料チェック、口コミ調査などで徹底的に明らかにしていきます!

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全147商品】おすすめキャットフードを徹底比較!安全安心な猫の餌は?の記事で比較しています。
主原料 4.7
グレインフリー 5.0
無添加 4.8
安全性 4.0
コスパ 3.5
内容量 500g/2kg
価格 1,310円/2,997円 ※Amazon参考価格
100gあたり価格 149円
対応年齢 成猫
原産国 アメリカ
編集部からの評価

ニュートロ ナチュラルチョイスは、当サイトでAランクのキャットフードです!「フィッシュファースト」というコンセプト通り生サーモンを中心とした原材料の構成で、粗悪な成分や人工添加物は見当たりませんでした。自然素材を重視したグレインフリーフードであり、口コミではアレルギーに悩む飼い主さんの心強い味方となっていることが伺えました。少し残念な点としては、カサ増し要素の強いビートパルプの使用があります。ですが、グレインフリーフードとしてはコスパがよいので、猫のし好や体質に合うのなら続けやすいフードだと思います。

実際に猫用ニュートロ「ナチュラルチョイス」穀物フリー アダルトサーモンを購入してみました!

ニュートロ ナチュラルチョイスがどんなキャットフードなのか知るため、実物を買って届けてもらうことにしました。うちの愛猫(ソラ4歳)の手を借りながら、フードの詳細を報告していきます!

ナチュラルチョイスには多くの種類があり、そのうち穀物フリーは2種。今回選んだのは、そのアダルトサーモンの500gサイズです。

パッケージの表側には、スペシャルケアシリーズの製品であることやカロリー量が大きく書かれてあります。上部には窒素封入とあり、開封するまでの新鮮さを保ってくれるようです。

裏面をチェックしてみましょう。穀物フリーを始め原料や成分など、猫の健康に配慮しているポイントが9つに分けて記されていますね。

でも、実際使用されている原材料や成分についての記載が見当たりません。と思ったら、側面にありました。給与量目安も側面です。

では、ハサミを使ってパッケージを開けていきます!袋の素材を手で触った印象では、少し薄いのかな?という気がしました。

でも、袋を内側から見ると、遮光性は十分な感じですね。

フードを少し出してみますね。長めの楕円形は、植物の種を連想させます。縞があったら、ひまわりの種みたいですね。

比較対象として人気のモグニャンを隣りに並べてみましょう。円柱形で7mmほどのモグニャンと比べると、ナチュラルチョイスのサイズは大きめです。長い部分で12、3mmくらいあるでしょうか。

うちのソラだとカリカリいけそうですが、猫によっては食べにくいかもしれませんね。

袋を開けた時も思ったのですが、こうしてナチュラルチョイスを餌入れに入れてみても、あまりきついニオイを感じません。ニオイが似ているものを挙げるとするなら、何かの乾物かスナック菓子といったところでしょうか。

フードの切り替えステップにも問題がなさそうなので、いよいよ100%ナチュラルチョイスをソラに与えて様子を見たいと思います。

いつもの場所にナチュラルチョイスの入った餌入れを置くと、ソラはまっすぐにやってきて食べ始めました。

特にフードの大きさを気にする様子もないですね。よいペースで、いつも通りの食欲を見せてくれましたよ。

ナチュラルチョイスを食べている期間、ソラのウンチにおかしな点は見られませんでした。下痢になることも便秘の気配もなかったです。今現在のソラの体質には合っていると判断できました。

ニュートロ ナチュラルチョイス キャットフード 穀物フリーの原材料と安全性を徹底分析!

それではニュートロ ナチュラルチョイスの原材料と安全性について分析していきたいと思います!今回は特に愛用者の多いアダルトサーモンを解説していきましょう。

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

生サーモン、乾燥チキン、エンドウタンパク、鶏脂*、乾燥ポテト、ポテトスターチ、エンドウマメ、アルファルファミール、ポテトタンパク、ビートパルプ、タンパク加水分解物、大豆油*、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物
* ミックストコフェロールで保存

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 ビートパルプ 酸化防止剤 ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物
粗タンパク質 33.0%以上 マグネシウム 0.15%以下
脂質 16.0%以上 カルシウム 0.9%以上
粗繊維 4.0%以下 リン 0.8%以上
水分 10.0%以下 代謝カロリー 380kcal/100g

生サーモン

メイン原材料でも1番となっているのが、生サーモンです。これは、素材のおいしさを活かす「フィッシュファースト」というコンセプトに基づくもの。

また、サーモンは、タンパク質を始め、抗酸化作用で知られるアスタキサンチンやEPA、DHAなどの成分が豊富に含まれる食材です。

乾燥チキン

チキンは、猫の体づくりや健康に大切なタンパク質が多く含まれる肉です。セレンやリンといったミネラル類、ビタミンなどの栄養素も豊富です。

エンドウ、ポテト

植物の原材料では、エンドウやポテト類が使用されています。これらは、良質なタンパク質や炭水化物源となる食材です。猫が消化しづらい穀物類は一切選ばれていません。

鶏脂

鶏脂に多く含まれているリノール酸、オレイン酸などの不飽和脂肪酸は、猫の毛や皮膚の健康維持に役立ちます。また、猫のし好性を高めてくれます。

ビートパルプ

ビートパルプは、甜菜をもとに砂糖を製造した後に残るもので、フードのカサを増す意味合いが強いもの。食物繊維が豊富ですが、猫の体質によってはウンチを固くしすぎることがあります。

編集者からのひとこと

ナチュラルチョイス アダルトサーモンの原材料には、猫が消化しにくい食べ物である穀物が含まれていません。「穀物フリー」という表示に偽りなし、というわけですね。

自然素材を大事にするフードだけあって、粗悪な成分も見られません。

それだけでなく、メイン食材の第1第2を動物性タンパク質が占めているのは、猫の生体に向くものとして高く評価できます。

また、油脂類の原材料がはっきりしていることも好印象。油脂に使用されている酸化防止剤まで明記されています。

ただ、心にひっかかる成分といえば、ビートパルプでしょうか。せっかく安全性が高いものを揃えているのに、ややリスクがあるビートパルプが含まれているのは残念な感じがします。

ニュートロ ナチュラルチョイスの口コミや評判は?

実際に、ナチュラルチョイス アダルトサーモンを愛猫に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

ニュートロ ナチュラルチョイス キャットフードの良い口コミ

MIX 3歳 / オス
5.0
うちの子は1年ほど前から下痢をするようになり、耳や顎に皮膚炎も見られるように。病院の薬でも治らないので心配していましたが、思い切ってこのグレインフリーフードに変えてみたら健康的なウンチが出るようになりました。皮膚の状態もよくなってきています。アレルギー持ちの子にはありがたいフードです。
スコティッシュフォールド 5歳 / メス
5.0
今まであげていたフードが合わなくなったみたいなので、こちらに変更しました。想像以上に食いつきがよく、ウェットフードより好きなくらい。それに、前は結構吐き戻していたのが吐かなくなったので、愛猫に合っているのだと思います。
ラグドール 2歳 / メス
4.5
グレインフリーのご飯を探していて、これに辿り着きました。成分がよさそうなのに、続けていきやすい価格が決め手となりました。排便の調子がよくなり、毛もツヤツヤに!ただ、我が家の猫にはフード粒が大きいのか、ちょっと食べるのがもたつくのが難点といえば難点でしょうか。

ニュートロ ナチュラルチョイス キャットフードの悪い口コミ

MIX 1歳 / オス
2.0
猫に良いフードと思い買ってみましたが、ウンチが固いようでちょこちょこトイレの失敗をするように。ほかのフードと半々にあげると大丈夫なようなので、これでしぱらく続けます。今のパッケージ分がなくなった後どうするかは、決めていません。
アメリカンショートヘア 6歳 / メス
2.0
材料等よさそうなので選びました。でも、小さい粒が好きなうちのネコは、あまり喜んで食べてくれません。切り替えにも気を配ったのですが、元フードと混ぜてもこれだけ残っていたり…。結局、袋に余っている分は近所のネコさんにプレゼントすることになりそうです。

ニュートロ ナチュラルチョイスの口コミ・評判まとめ

ニュートロ ナチュラルチョイスの口コミ調査では、猫の飼い主さんからの支持が高いことが見えてきました。特に、意識的に猫の健康を守ろうとする飼い主さんがこのフードを選ぶ傾向にあります。

実際に、グレインフリーのよい影響か、下痢や皮膚炎などアレルギーと思われる症状が軽快している猫もいるようですね。

食いつきに関しても良好であることが多いのですが、好みに合わないケースもゼロではありません。

それから、下痢の改善という良い口コミが数多くある中、ウンチが固くなったという気になる口コミも混じっていました。

体質との相性もあるので、猫の変化には気をつけながらフードを使っていきたいですね。

猫用ニュートロ ナチュラルチョイスを激安で購入するならどこ?公式・Amazon・楽天の価格を徹底比較!

どこでニュートロ ナチュラルチョイスを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 1,310円/2,997円 780円/2,096円
送料 2,000円以上は無料 店舗により異なる

ニュートロ ナチュラルチョイスを最安値で買える通販サイトは楽天!

ニュートロの公式サイトで見られるのは商品の紹介のみで、直接購入できるシステムはありません。

しかし、多くの通販サイトで取り扱われているので、ナチュラルチョイスを買いたいなら慣れたサイトを利用するとよいでしょう。

よく知られたところではAmazonや楽天でも購入できます。2サイトの価格を比べると、現在の最安値は楽天の方です。

ただし、かかる送料は同じではないので、そこを見落とさないように選んでくださいね。

ニュートロ ナチュラルチョイスはショップでも買える!

また、ナチュラルチョイスは各地のペットショップでも販売しているところがあります。実店舗なら送料がかからず、賞味期限を直に確かめられるのがメリット。

公式サイトから正規取扱店を調べておくと、入手できる店の見当をつけやすいと思いますよ。

ニュートロ ナチュラルチョイスと当サイト一押しのモグニャンで比較!

人気商品モグニャンとニュートロ ナチュラルチョイスにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグニャン ナチュラルチョイス
内容量 1.5kg 500g/2kg
価格 3,960円 1,310円/2,997円
100gあたりの価格 238円 149円
メイン食材 白身魚63% 生サーモン、乾燥チキン
エンドウタンパク
鶏脂、乾燥ポテト
穀物 グレインフリー グレインフリー
添加物 無添加 一部無添加
当サイト評価 Sランク Aランク
※モグニャンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

モグニャンもニュートロ ナチュラルチョイスも、穀物を使用していないキャットフードです。穀物を入れないことで猫の消化やアレルギー面のリスクが減るので、その点での安全性は共通しています。

違っている点としては、まずメイン食材の内容が挙げられます。モグニャンの場合は、タンパク質を得られるメイン食材が動物性とシンプルです。

これに対し、ナチュラルチョイスのメイン食材は複数。動物性のものを第1第2に使用しているものの、植物性の食材もタンパク源として利用しています。食材の割合がはっきりしていないのもちょっと惜しい点です。

それからもう1点、ビートパルプの使用もあまり喜ばしくない点です。

ただ、ナチュラルチョイスは、ある程度の安全性を確保しながら価格が抑えられているフードとは言えます。グレインフリーでも比較的コスパのよいフードではないでしょうか。

総合的な安全性としては、モグニャンがワンランク上ということになりますね。

ニシ教授
同じグレインフリーフードでも、コスパのよさならナチュラルチョイス、より高い安全性ならモグニャンと考えると選びやすいかのう。

ニュートロ ナチュラルチョイスを子猫に食べさせたいならキトンを!

ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトサーモンは、成猫用のキャットフードです。1歳未満の子猫を対象にはしていません。

でも、シリーズ商品がたくさん出ているナチュラルチョイスには、子猫向きのものもあります。それが「キトン チキン」です。子猫にナチュラルチョイスを食べさせたいなら、こちらを選びましょう。

子猫が健康的な発育をするためには、むしろ多くの栄養を必要とします。

  • カロリー・・・400kcal/100g
  • タンパク質・・・36.0%以上
  • 脂質・・・19.0%以上

このようにしっかりと栄養が摂れるキトンが子猫に向いています。もちろん自然素材中心であることはほかのナチュラルチョイスと同じ。チキンの生肉を使っておいしさや消化のよさにもこだわっているフードです。

また、通常より栄養を多く摂る必要がある、妊娠中や授乳中の母猫にも適しています。

ニュートロ ナチュラルチョイスをシニア猫に与えるならエイジングケアを!

では、シニア猫にナチュラルチョイスを食べさせることはできるでしょうか?

ナチュラルチョイスのシリーズには、シニア猫に向くフードが2つあります。ミートシリーズの室内猫用「エイジングケア チキン」とフィッシュシリーズの避妊・去勢猫用「エイジングケア 白身魚」です。

キトンほどではないにしても、以下の成分量やカロリーが高めなのが特徴です。

エイジングケア チキン エイジングケア 白身魚
カロリー 380kcal/100g 375kcal/100g
タンパク質 36.0%以上 36.0%以上
脂質 17.0%以上 16.5%以上

シニアにさしかかった猫は消化吸収力が低下してくるため、その点を考慮した設計です。尿路疾患対策のビタミンCや心機能によいタウリンは、どちらにも配合されています。

避妊・去勢猫用である白身魚の方が、カロリーと脂質がやや少なめなので肥満対策によりおすすめです。

体重が気になる猫にはニュートロ ナチュラルチョイスの減量用がおすすめ!

かわいい愛猫にずっと健康でいてもらいたいなら、体重の変化にも気をつけたいですね。しかし、猫の食事の仕方や環境、運動を好むか好まないかなどさまざまな要因により、いつのまにかぽっちゃり体型になることも!

そんな体重が気になる猫のために、ナチュラルチョイスでは減量用のフードが用意されています。

アダルト チキンと同じくチキン生肉を第1の食材としていますが、カロリー量は325kcal/100g、脂質は9.0%~11.5%に抑えられています。これだと無理なく体重管理していけそうですね。

ただ、キトン、エイジングケア、減量用ともに、グレインフリーフードではありません。

12種あるナチュラルチョイス商品の中でグレインフリーフードは、成猫用であるアダルトサーモンとアダルトダックのみなんです。

全年齢対象であるモグニャンだと子猫、シニア猫も食べられるので、グレインフリーであることを優先したいならこのようなフードを選ぶとよいでしょう。

ニュートロ ナチュラルチョイスのQ&A

ニュートロ ナチュラルチョイスの販売店は近くにある?

近くの販売店を知りたい場合は、ニュートロの公式サイトから探せます。お住まいの地方を選んでいくと、該当する正規品販売店が表示されます。

ニュートロ ナチュラルチョイスのサンプルやお試し品はある?

通販サイトの中には無料のサンプル品を用意しているところもあるようです。

ただ、種類が限られていること、内容量が成猫の1食分に足りない20g程度であることを考えると、500gサイズ商品を購入した方が実質的なお試しになるでしょう。

ニュートロ ナチュラルチョイスの基本情報

キャットフードの形状 ドライフード/楕円形
内容量 500g/2kg
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 1,310円/2,997円 ※Amazon参考価格
100gあたり価格 149円
販売会社 マース ジャパン リミテッド(Mars Japan Limited)
公式サイト http://nutro.jp/products/natural/cat/sc_adult_salmon/
この記事のURLをコピーする