147商品のキャットフードを徹底比較「キャットフード大学」

カルカン パウチの口コミ評判は?成分や安全性も徹底解説!

ねこまっしぐらのCMでおなじみ、カルカンシリーズのパウチタイプはやわらかなウエットタイプの猫の餌です。子猫用・成猫用・シニア猫用と大きく分けられ味も豊富にありますが、口コミ評判や安全性はどうなのでしょうか?徹底的に分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Dランク
※S~Eランクは【全147商品】おすすめキャットフードを徹底比較!安全安心な猫の餌は?の記事で比較しています。
主原料 4.2
グレインフリー 4.0
無添加 0.0
安全性 1.0
コスパ 4.0
内容量 70g
価格 58円~ ※Amazon参考価格
100gあたり価格 82円
対応年齢 全年齢対応
原産国 タイ
編集部からの評価

カルカン パウチは当サイトでDランクのキャットフードです。品質改良のために使用されている発色料ポリリン酸Naをはじめ、EDTA-Ca・Na亜硝酸Naは毒性が強く、薬物です。パウチは保存が効くので便利という反面、長期保存のための化学物質の投入がドライフードよりはるかに多なります。発がん性のある原料を入れるのはコストダウン、つまり健康面より利益重視しているとしか考えようがないです。このような理由から、残念ですがカルカン パウチはあまりおすすめできません。

実際にカルカン パウチを購入してみました!

カルカンパウチには種類がたくさんありますが、今回は3種類のパウチ、かつお たい添え、まぐろ 舌平目入り、そして新登場の海の幸ミックスを購入してみました。

こちらのパウチは「かつお たい添え」です。スープ仕立てと書いていますが、原材料のメインはかつお・まぐろ・白身魚・舌平目等と記載されています。中身もチェックしてみますね!

おぉ~、たしかにスープだ(笑)スープが多いのでパウチからさっと出しやすいのが良いですね♪匂いは控えめで上品な感じがします。

身が比較的細かく、たっぷりとした液体に散らばっているので、子猫やシニア猫でも食べれるほど細かく裂かれていて食べやすそうです。

次はまぐろを見てみましょう!

こちらがカルカンパウチの「まぐろ 舌平目入り」です。メイン材料に、かつお・まぐろ・白身魚・舌平目が使用されていますね!

封を開けて器に入れてみたら、ニオイも優しくゼリー仕立てになっています。やや、濁りがあり、液体にとろみがあるので身が一体化してボトッと言う感じで出てきます。

そのままでも食べれると思いますが、ほぐしてあげると食べやすくなりますね!

さてお次は、カルカンパウチ「海の幸ミックス」です。

原材料はかつお・さけ・まぐろ・白身魚等を使用しているようです。器に入れて、中身をチェックしてみますね!

器に出すときに3種の中で一番においがしました。シーチキンっぽい魚の美味しそうな匂いが漂います。白身・赤身の魚肉がバランスよく混ざっている感じで透明感あるオレンジ色っぽい液体です。

三種のカルカンパウチを比べるとこんな感じです。それぞれ、原材料が違うこともあり、具の大きさが違います。愛猫の年齢や好みに応じて選ぶと良さそうですが、ちょっとしたおやつとしてあげるのも猫が喜びそうですよ♡

カルカン パウチの原材料と安全性を徹底分析!

今回は3種類を調査しましたが、特に売れ筋の「まぐろ 舌平目入り」を細かく見ていくことにしましょう!

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

魚介類(かつお、まぐろ、白身魚、舌平目)、肉類(チキン、ビーフ)、植物性油脂、小麦、調味料(アミノ酸等)、ビタミン類(B1、B2、B6、B12、E、K、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(Ca、Cl、Cu、Fe、I、K、Mg、Mn、Na、P、Zn)、タウリン、増粘多糖類、ポリリン酸NaEDTA-Ca・Na、発色剤(亜硝酸Na)

4D 香料
粗悪成分 EDTA-Ca・Na 着色料 ポリリン酸Na・EDTA-Ca・Na
危険成分 亜硝酸Na 保存料 ポリリン酸Na・EDTA-Ca・Na
やや危険成分 小麦 酸化防止剤 ポリリン酸Na・EDTA-Ca・Na・亜硝酸Na
粗タンパク質 6.5%以上 オメガ6脂肪酸
脂質 1.0%以上 オメガ3脂肪酸
粗繊維 0.5%以下 代謝カロリー 40kcal/1袋
水分 88.0%以下 粗灰分 3.0%以下

魚介類(かつお、まぐろ、白身魚、舌平目等)

ほぼ明確に記載しているようですが、「等」という表現は、他にも別の魚が使用されていることを示します。魚の廃棄部分が入っている可能性も十分考えられます。

植物性油脂

植物性油脂は、動物性油脂に比べて酸化が遅くて劣化しにくいことで知られています。しかし、油脂の情報がないので何から採った油なのかはわかりません。

ドライフードに使用する分には優秀な原料ですが、ウエットフードに使用されると大量の酸化防止剤を必要とします。

小麦

小麦は猫に消化が悪く、気になる材料の1つです。ペットフードに入っていないことに越したことはありません。

ポリリン酸Na

ポリリン酸ナトリウムは品質改良のために使用されることが多い食品添加物です。変色防止・粘り気の調整など品質の変質を防ぐための物質です。

冷凍食品やハム・ソーセージ・佃煮などに使用されており、摂り続けると腎臓の負荷がかかったり軽い貧血なども出ることがあります。

EDTA-Ca・Na

EDTA-Ca・Naはマヨネーズや缶詰などにも使用されている酸化防止剤です。毒性が強く、カルシウム不足を起こし骨の異常があると報告されています。

その他、血圧のバランスが取りにくくなる、胃腸障害、奇形児の形成などが問題になっています。

亜硝酸Na

カルカンパウチで酸化防止剤として使用している亜硝酸ナトリウムの別名は亜硝酸ソーダと言います。これは最も危険な物質で工業薬品や試薬に使用される毒物です。

毒物及び劇物取締法で劇物に、また消防法で危険物第1類(酸化性固体)の亜硝酸塩類に指定されています。人間での致死量は約2gと言われ、高濃度の溶液を飲むと中毒症状を起こし、頭痛や吐き気、チアノーゼ、意識障害やけいれんなどを発症します。

編集者からのひとこと

カルカンパウチのメイン原材料はかなり危険な添加物が含まれていることがわかりました。問題は、植物性油脂にあると考えられます。

ドライフードなら動物性より植物性油脂を使用するキャットフードをおすすめするのですが、ウエットフードの場合は別!植物性油脂を入れることで危険が生まれます。

どちらの油も酸化はしますが、ウエットフードとなると長期保存がカギ!品質の変化を防ぐため、大量の酸化防止剤、あるいは強力な酸化防止剤が必要になります。

カルカン パウチは変質防止のためにポリリン酸Naや酸化防止に使うEDTA-Ca・Naを使用、これだけでも危険なのに、亜硝酸ナトリウム(別名:亜硝酸ソーダ)までもが使用されています。

亜硝酸ナトリウムは毒物で、人間でも2gで致死量に達します。

どのくらいの量が入っているかの詳細はありませんが、体内で蓄積されていくことを考えると恐ろしいですね。

このようなことからも、危険極まりないカルカン パウチはおすすめできません。

カルカン パウチに限ったことではありませんが、老猫や子猫に与える際は原材料のチェックを怠らないようにしてください。

カルカン パウチの口コミや評判は?

実際に、カルカン パウチを愛猫に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

カルカン パウチの良い口コミ

ミックス 8歳 / オス
3.5
うちの子はカルカンのゼリーっぽい所が大好きのようです。身がごろっと入っているものが好きなのですが、なかなか売っていないので色々ためしています。
アメリカンショートヘア 5歳 / メス
3.0
食いつきも良いし、良く食べるし、食べ続けて半年ぐらいになります。先日体調が悪くなり病院へ行ったところ、獣医さんからウエットフードをやめるように言われました。成分が悪いらしいです。でもうちの子は食べたがります。カリカリを柔らかくしてあげるほうが猫にとって良いそうです。

カルカン パウチの悪い口コミ

ロシアンブルー 4歳 / メス
0.0
他の缶詰のウエットフードは大好きなウチの二匹の猫ですが、これには見向きもしませんでした。残念です。
シャム猫 3歳 / メス
0.0
発がん性物質(発色剤)が入ってます。発色剤(亜硝酸ナトリウム)は強い発がん性があるため、アメリカではベビーフードへの使用が禁止されています。いくらお安いフードでも、将来的に獣医さんにかからなければならないのなら、別のものを探します。
マンチカン 11歳 / オス
0.0
うちの猫には合わないようです。うちの2歳の猫は「カルカンシリーズ」は、受け付けてくれません。大抵の猫用の食べ物は食べれるのですが、カルカンのカリカリとこのパウチは匂いからして、受け付けません。

最初は、食べたから安心したのに3回目くらいから、匂いを嗅いだだけで逃げる…

カルカン パウチの口コミ・評判まとめ

食べる猫と食べない猫が大きく分かれるようです。最初は食べていたのに食べなくなったという飼い主さんも多く、気になるところですね。

また、獣医さんはパウチフードをおすすめしないと言った口コミも数件見当たりました。

猫によって好き嫌いは当然あると思いますが、食べていたのに食べなくなるのは何かしら危険を感じ取っているようにも思える口コミですね。

カルカン パウチを激安で購入するならどこ?公式・Amazon・楽天の価格を徹底比較!

どこでカルカン パウチを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 58円 64円
送料 2,000円以上無料 店舗による

カルカン パウチは店舗か通販サイトで!

カルカン パウチはお近くの店舗での購入が一番安いです。店舗で購入なら1個から購入でき、60円前後で購入可能です。

まとめ買いをする場合も店舗がおすすめですが、もしamazonプライム会員であれば、amazonが最も安く購入できます。いずれも送料を含めて確認してください。

カルカン パウチと当サイト一押しのモグニャンで比較!

人気商品モグニャンとカルカン パウチにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグニャン カルカン パウチ
内容量 1.5kg 70g
価格 3,960円 58円~
100gあたりの価格 238円 82円
メイン食材 白身魚63% かつお
穀物 グレインフリー
添加物 無添加 調味料・ポリリン酸Na・EDTA-Ca・Na・発色剤(亜硝酸Na)
当サイト評価 Sランク Dランク
※モグニャンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

カルカンパウチとモグニャンを比較してみると、大きな違いは安全性です。

モグニャンは、猫の健康を第一に考えられているため、食品添加物や猫の消化に悪い素材は使用していないのが特徴です。

その反面、カルカンパウチはウエットフードということもあり、食品添加物が多すぎます。品質を落とさないように入れられている酸化防止剤・保存料のポリリン酸Na・EDTA-Ca・Na・亜硝酸Naは、食品に入れてはならない毒物だと思ってください。

人間でもレトルトフードは体に良くないと言われていますが、キャットフードもまったく同じです。

愛猫へ危険成分をわざわざ与える飼い主さんはいないと思いますが、もし現在カルカン パウチをあげているようなら、ぜひ成分をネットで検索してみてください。どれほど恐ろしい成分かがおわかりいただけると思います。

危険な成分や添加物が使われていないウエットフードはなかなかないため、できるだけ安全性の高いモグニャンのようなドライフードを検討してみてくださいね。

カルカン パウチ成猫用は4タイプ21種類!

カルカン パウチの成猫用は4タイプ21種類あります。ジューシーゼリー仕立て・お肉シリーズ。スープ仕立て・ミックスシリーズにそれぞれ味があり、子猫・シニア猫用も販売されています。

カルカン パウチ子猫用は4タイプ9種類!


子猫用のカルカン パウチは、離乳から12か月までの子猫に与えるウエットフードです。4つのシリーズがあり、9種類でカルカンパウチ子猫用の量はいずれも70g入りです。表にまとめましたので参考にしてください。

タイプ
ゼリー仕立てシリーズ 子猫用 マグロゼリー仕立て
子猫用 かにかま入りまぐろゼリー仕立て
まぐろ たい入りゼリー仕立て
まぐろ入り かつおゼリー仕立て
お魚ミックスシリーズ まぐろ・かつお・白身魚ゼリー仕立て
まぐろ・かつお・たいゼリー仕立て
まぐろ・かつお・ささみゼリー仕立て
お肉シリーズ やわらかチキンささみ
スープシリーズ かにかま入り かつお スープ仕立て

シニア用カルカン パウチは年齢に応じて選べる!

カルカン パウチのシニア用は8歳から11歳から・15歳から・18歳からと年齢に対応できるようになっており種類も豊富です。年齢ごとに味の種類もありシニアシリーズだけでも20種類以上もあります。カルカンパウチのシニアの量は70gです。

カルカン パウチに異物混入で回収!

2017年3月にカルカンシニアシリーズの「8歳から しらす入りまぐろ 70g」が異物混入で自主回収になったというニュースがありました。

メーカーであるマースジャパンによると、ビニール状の異物が購入者からの連絡で判明したということでした。

製品裏面の賞味期限が「2018 10 20」と印字された製品が対象です。

もし、この日付のカルカンパウチがお手元にあるようでしたらマース ジャパンお客様相談室:0800-800-5874へ連絡してください。送料着払いで返品を受け付け、製品相当分のギフトカードを後日送付するという方法で回収に努めています。

カルカン パウチのQ&A

カルカン パウチの塩分が気になります。

塩分については公式ページでも記載がありません。製品の種類を明確にして、メーカーのマースジャパンに電話で問い合わせ可能です。

カルカン パウチの与え方ってありますか?

これまでに与えていたドライフードと混ぜて、運動量に合わせて与える量を調整してください。1週間程度で徐々に増量しながら切り替えるのがベストです。

カルカン パウチの基本情報

キャットフードの形状 ウエットフード(パウチ)
内容量 70g
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 58円~
100gあたり価格 82円
販売会社 マース ジャパン リミテッド(Mars Japan Limited)
公式サイト http://kalkan.jp/
この記事のURLをコピーする

キャットフード選びに迷ったらどうしたら良いの?

キャットフード大学では、巷で売られている人気のキャットフード147商品をピックアップし、成分分析した上で、最も愛猫にとっておすすめなものをSランク~Fランクの7段階で格付けし公開しています。

もし今現在「どのキャットフードが猫の体にとってホントに安全なんだろう…?」そんな風に思っているのであれば、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

【全147商品】キャットフードの総合ランキングを見る