147商品のキャットフードを徹底比較「キャットフード大学」

オリジン 6フィッシュ キャットフードを愛猫に購入した私の口コミ評判!

オリジンは、国際的に高評価を得ているキャットフード。カナダからアメリカ合衆国へと製造拠点を移したリニューアル後も、変わらず人気のフードです。そんな高品質フードという口コミ評価は本当なのか、愛猫の協力をもとに検証!原材料の安全性についても徹底的にチェックします!

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全147商品】おすすめキャットフードを徹底比較!安全安心な猫の餌は?の記事で比較しています。
主原料 4.7
グレインフリー 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 1.5
内容量 340g/1.8kg/5.45kg
価格 1,458円/6,804円/16,200円
100gあたり価格 378円
対応年齢 全年齢対応
原産国 アメリカ合衆国
編集部からの評価

オリジン 6フィッシュ キャットは、当サイトでAランク評価のキャットフードです!安全性が高くヘルシーなフードであることがわかりました。原材料がグレインフリーである上に低GI、人の食材にも適しているヒューマングレードという内容には、どこから見ても信頼が置けます。また、猫にとって「生物学的に適正」なフードを理想とし、新鮮な魚を丸ごとメイン食材にしているところも好印象。口コミでは、食いつきや毛艶を高く評価している人が多くいました。ただ、充実した食材から値段が少し高めなのは事実なので、猫への与え方を検討した上で3サイズを上手に使い分けるのがよいと思います。

実際にオリジン 6フィッシュ キャットフード340g [国内正規品]を購入してみました!

オリジンキャットフードが噂通りのよいフードなのか、購入して確かめることにしました。試してもらうのはうちの愛猫のソラ(4歳)です。

今回買ったのは、オリジン 6フィッシュ キャットの340g入りタイプで、値段は1,458円。

パッケージはいかにも外国産といった感じのシャレた配色とデザインです。 [国内正規品]として貼られているシールまで凝った作り!

パッケージの裏面には原材料や保証成分が記され、こちらも日本語版がシールで貼られています。日本向けに特別調整してあることや、食材が人間用食材として通用することが書かれてあります。

ただちょっと必要な情報が探しづらく、全体的にデザイン優先かなという気はします。では、早速オリジンを開封していきましょう!

中を見ると、袋がしっかりしたアルミラミネート素材でできていることがわかります。ただし、ジッパーなどは付属していないので、保管には自分でクリップなどを準備する必要がありますね。

開けて漂ってきた匂いは、魚系の乾物みたいな感じ。煮干しのようなかつお節のような匂いです。臭くて鼻をつまむような感じではありません。

やっぱりだしの味で育ってきた日本人だからかな、この匂いにはどっちかといえば親しみや懐かしさを感じます。

手に取ったフードは濃い焦げ茶色。表面に粉のようなものが付着して見えます。

当サイトで一押しキャットフードのモグニャンと比較してみましょう。長さ7mmほどの円柱形のモグニャンに対し、オリジンの方は1cmくらいの平たい楕円形。形や大きさがきっちり揃っていないところに手作りっぽさを感じます。

では、いつも使っている餌入れにフードを移し、ソラにあげてみますね。普段食べているフードに毎日少しずつオリジンを混ぜる割合を増やしていき、この日はいよいよオリジン 6フィッシュ キャット100%です!

ソラの食いつきを見守っていると…。餌入れを置いた途端、ソラはまったくためらわず口をつけました。さすが普段から魚系フードが好きなだけあって、どんどん食べ進んでいきます。

時々カリカリとフードが砕ける音が聞こえてきました。ソラが嬉しそうに食べているので、見ているこっちまでワクワクしてきます。

オリジンを食べた後日のソラのウンチは、焦げ茶の健康的な色合いでした。よい状態にまとまっているので、処理する時もすっと猫砂からすくい上げられます。下痢や便秘などの異常はまったくありませんでした。

オリジン 6フィッシュ キャットを続けてみてわかったこと

ソラがオリジンキャットフードを食べる様子を見る限り、初めてでもまったく抵抗がないこと、続けてあげても飽きずに反応がよいことを感じました。

もともと魚系が好きということもあるかもしれませんが、かなり喜んで食べてくれるフードです。

ただ、今回取り寄せたのは340g入り。体重5.4kgのソラだと1日の給餌量が80gくらいなので、切り替え期間を含めても1週間ほどでなくなってしまいました。オリジンを100%で与えるとすると、4、5日でなくなる計算です。

オリジン 6フィッシュ キャットには、ほかに1.8kg入りと5.45kg入りがあります。そこそこ値段がするので、購入するなら与え方をよく検討してから決めた方がいいのかな、と思います。

オリジン 6フィッシュ キャットを試して感じたことを3つのポイントでまとめました!

メイン食材には新鮮な魚を丸ごと使っている!

オリジン 6フィッシュ キャットの主原料は、新鮮な魚を6種類丸ごと使っています。

これは、Biologically Appropriate(生物学的に適正)という考え方によるもの。生物としての猫が本来取るような自然な食事を理想とし、そのために魚の肉はもちろん内臓や骨、骨髄、軟骨などを含めてフードが製造されています。

猫にとって重要なタンパク質ばかりか、DHAやEPA、タウリンまで充実しているレシピです。

グレインフリー&低炭水化物&低GI!

オリジン 6フィッシュ キャットの材料には、猫という生物が消化しにくい穀物を含めていません。猫の健康にこだわって、炭水化物やGI値を低く抑えられる豆類を採用しています。

食後の血糖値が気になる猫にもおすすめです!

人工添加物ゼロ&ヒューマングレード!

オリジン 6フィッシュ キャットの人工添加物はゼロ。着色料や香料、保存料など人工のものは一切使われていません。

また、すべての材料が人の食材として認められていることが明記されています。

オリジン 6フィッシュ キャットの原材料と安全性を徹底分析!

それでは次に、オリジン 6フィッシュ キャットの原材料と安全性について分析していきたいと思います!

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮丸ごと大西洋ニシン、新鮮丸ごと大西洋カレイ、新鮮丸ごとアカディアンレッドフィッシュ、新鮮大西洋アンコウ、新鮮丸ごとシルバーヘイク、乾燥丸ごとサバ、乾燥丸ごとニシン、乾燥 アオギス、ニシン油、丸ごとグリーンピース、丸ごとシロインゲン豆、丸ごと赤レンズ豆、乾燥 スケトウダラ、乾燥 アラスカポロック、ヒマワリ油、丸ごとピント豆、丸ごとヒヨコ豆、天然魚風味、丸ごとグリーンレンズ豆、丸ごとイエローピース、ベニバナ油、レンズ豆繊維、フリーズドライ タラレバー、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、新鮮丸ごとリンゴ、新鮮丸ごと梨、乾燥ケルプ、カボチャの種、ヒマワリの種、塩化コリン、亜鉛タンパク化合物、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、銅タンパク化合物、チコリー根、ターメリック、サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥 プロバイオティクス発酵生成物、乾燥 ラクトバチルスカゼイ発酵生成物

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 酸化防止剤 ミックストコフェロール
粗タンパク質 40% 水分 10%
脂質 20% オメガ6脂肪酸 2.5%
粗繊維 3% オメガ3脂肪酸 2.1%
カルシウム 1.5% マグネシウム 0.1%
リン 1.3% エネルギー 約406kcal/100g

丸ごと天然生魚

オリジン 6フィッシュ キャットには、6種類の天然魚が丸ごと使われています。動物性食材の3分の2が、大西洋で獲られた新鮮な生魚。

猫に必要不可欠なタンパク質のほか、DHAやEPAなどの必須脂肪酸、タウリンが含まれています。

乾燥魚

動物性食材の残り3分の1は、乾燥魚です。丸ごとの天然魚を低温加熱(90℃)することで、栄養が凝縮されています。

丸ごと野菜、丸ごとフルーツ

かぼちゃやニンジン、リンゴ、梨など多くの野菜、フルーツ類が丸ごと使用されています。ビタミンやミネラル、食物酵素などの栄養を逃さず摂れます。

ハーブ類

抗炎症の作用があるターメリックやサルサ根、お腹によいオリゴ糖を含むチコリー根などが用いられています。泌尿器疾患対策としては、アルテア根やジュニパーベリーなどが採用されています。

編集部からのひとこと

オリジンの原材料の中に、危険な成分や疑わしいものは見つかりませんでした。そればかりか、成分表にはミネラル類や必須脂肪酸の含有量まできっちりと記されて、安心度が高いです。

動物性食材の魚が原材料の中で占める割合は90%で、肉食動物の猫に適しています。

新鮮な魚を丸ごと使用するというレシピは猫の体が本能的に欲するもの、と言えるでしょう。本来の猫は魚を切り身に調理して食べるわけじゃないですから!

また、猫にとって消化しづらくGI値が高い穀物を除外。豆類を使用することでGI値や炭水化物を抑えています。

ただ、タンパク質豊富な栄養設計は元気で活発な猫にはよいものの、活動量が低下した猫や腎臓に心配を抱えている猫には負担となる可能性も。その場合は少し慎重に考えた方がよさそうです。

オリジンキャットフードの口コミや評判ってどうなの?

実際に、オリジン 6フィッシュ キャットを愛猫に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

オリジン 6フィッシュ キャットフードの良い口コミ

MIX 7歳 / オス
4.5
ドライフードにはかつお節やふりかけがないと不満顔する我が家のネコ。でも、このフードだとそのままでも食べます!ちょっとお値段が高いけれど、ふりかけ要らない分そんなにコスパ悪くないのかも?毛艶も明らかによくなって我がネコながらかわいさ倍増です。
ロシアンブルー 5歳 / メス
5.0
うちの猫はどんなフードでも食べたり食べなかったり。気分屋なところがずっと直らなかったのですが、1年前にオリジンに出会ってからはそんな悩みが消えました。吐くこともないしウンチもよい感じ。先日健康診断に行ったら、先生に毛艶をほめられちゃいました。
MIX 15歳 / メス
5.0
年老いてきてからワガママが激しくなってきた愛猫は、フードが気に入らないとあまり食べないんです。体重がどんどん減っていく猫になんとか食欲を取り戻してほしくてあれこれ試すうち、たどり着いたのがオリジンのフードでした。匂いに誘われてか初めて開封した時は、早く入れてくれ~と言わんばかりに騒いだくらい。しばらく見なかった食いつきに、涙が出るほど嬉しくほっとしました。
4ヶ月 / オス
5.0
うちの男の子が一番気に入ったのがこの餌!ごはん前の時間ともなると、しまってある場所の前で催促してきます。ちょっとお腹の調子を崩しやすいところがあったのだけど、これに変えてから大丈夫みたいです。次は大きいサイズにしようかと思っています♪

オリジン 6フィッシュ キャットフードの悪い口コミ

マンチカン 4歳 / メス
2.0
普段はチキン味のフードをよく食べているのですが、魚系もあげたいと思って買ってみました。期待して反応を見守っていたのに、あまり食べずにショック…。何度試してみても同じで、どうやらうちのコは魚よりチキン派らしいということがよーくわかりました。品質はよいと思うので、機会を見てちょっとずつあげてみます。
メインクーン 2歳 / オス
2.0
材料や成分の良さに心惹かれて試しに購入。魚のフードが大好きな我が家のネコは、思ったとおりよく食べてくれます。体調もいいみたいで、トイレも快調。ただ、この値段なので毎回は買えません。あと、今になって賞味期限を確認してみたら、わりともうすぐでビックリ。順調にいけば食べきるとは思うんですが、これから買う場合は注意した方がよさそうです。

オリジン 6フィッシュ キャットの口コミ・評判まとめ

オリジンの口コミを調べたところ、飼い猫の食いつきに満足している人がかなり多くいました。選り好みが激しい猫やトッピング好きの猫も、オリジンだと猫の反応が良いようです。

また、良い評価は食欲旺盛な子猫から食欲が落ちてきた高齢猫まで見られるので、年齢問わず受け入れられていることがわかります。体調が良好、毛艶がアップという点でも喜びの声が上がっています。

ただ、悪い口コミとしては、猫が食べなかったという残念な結果を報告している人がまれにいました。これには、猫の好みが関係しているようです。

それから、品質はよくても値段が高いという意見もちらほら見かけました。気になったのは賞味期限が短いということ。オリジンの販売形態からすると消費者が注意していくしかないのかな、と思います。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

こちらでは、一体どこでオリジン 6フィッシュ キャットを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonや楽天とそれぞれ比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 1,350円 1,312円 1,166円
送料 600円 店舗による

オリジンキャットフードは公式の販売なし!Amazonや楽天で購入可

オリジンキャットフードは公式サイトをはじめ、さまざまな通販サイトで販売されていて、大手の楽天やAmazonでも購入可能です。

公式サイトでは送料が一律600円、Amazonでは2,000円未満、つまり340g入りだと送料がかかります。楽天の場合、送料は店舗によって違うのでそれを含めて計算するようにしてください。

オリジンキャットフードの最安値に飛びつくのはちょっと待って!

通販サイトを比べ「ここが一番安いから」とすぐ飛びついてしまうのは、ちょっと待ってください!

口コミでも、賞味期限がギリギリだった、という意見がありました。商品の値段が安くなっている背景には、そんな事情が隠れている可能性だってあるのです。

期限ギリギリならまだしも、フード自体が変質していたとしたらどうでしょう⁉大事な猫に与えるわけにはいきません。

期間限定になりますが、1.8Kgまでの商品なら、全額返金キャンペーンの活用ができますので、できるなら品質の保証も確かな公式サイトで購入することをおすすめします。

当サイト一押しのモグニャンとオリジン 6フィッシュ キャットを徹底比較!

人気商品モグニャンとオリジン 6フィッシュ キャットにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグニャン オリジン 6フィッシュ キャット
内容量 1.5kg 340g/1.8kg/5.45kg
価格 3,564円 1,458円/6,804円/16,200円
100gあたりの価格 238円 378円
メイン食材 白身魚63% サバ、ニシン、カレイ
アカディアンレッドフィッシュ
アンコウ、シルバーヘイク
粗タンパク質 30% 40%
脂質 16% 20%
オメガ6脂肪酸 2.95% 2.5%
オメガ3脂肪酸 2.08% 2.1%
エネルギー
(100gあたり)
374kcal 406kcal
当サイト評価 Sランク Aランク
※定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

モグニャンもオリジンも、同じ魚系フードとして品質や安全性に信頼のおける内容です。

メインの動物性食材の割合を見ると、モグニャンよりオリジンの方が高め。6種類の魚をまるごと使うことにより、猫本来の食事の形に近づけています。

そのため、タンパク質や脂質、カロリー量なども全体的に高めです。

結果としてオリジンはしっかり栄養を摂らせたい猫に向いています。ただ、食事好きの性格や年齢などの要因でカロリー過多や腎臓ケアが気になる猫にはモグニャンの方がよいかもしれません。

また、オリジンの栄養の充実ぶりは価格の高さにも表れています。日々のフードとして継続していくには、モグニャンほどコスパがよくありません。

内容量が3タイプあるので、100%オリジンを毎日続けるなら大容量、ほかのフードとのローテーションや気分転換に使うなら小容量と、よく計画して購入するとよいでしょう。

オリジンキャットフードは子猫や高齢猫に与えてもOK!

オリジン 6フィッシュ キャットはオールステージ対応のフードです。

高タンパク質で低炭水化物という栄養バランスは、成猫ばかりでなく成長盛りの子猫や妊娠中、授乳中の猫にも適しています。どちらかというと、栄養をしっかりと摂らせたい猫にこそ与えたいキャットフードです。

シニア期に入り活動が落ち着いてきた猫には、1日の給与量をやや減らすことで対応可能です。パッケージにはシニアの給餌量も記載されているので、参考にしてください。

ただし、加齢とともに腎臓機能が低下してくる猫もいます。高タンパクフードが負担となるケースもあるので、注意してくださいね。

オリジンキャットフードがリニューアルで変わった点はこの3つ!

オリジンキャットフードは、2017年の夏に商品リニューアルされています。リニューアルによって大きく変わった点は、次の3つです。

製造の拠点がカナダからアメリカ合衆国へ!

アメリカのケンタッキー州に最新技術を備えた工場を新設し、それまでのカナダから製造拠点を移しました。もちろんフードの品質基準は以前と同じ。

オリジンでは、この自社工場に新鮮な材料を集めてフードを作っています。

オリジンキャットフードの原材料が変更!

工場の移動や最新技術の導入によって、キャットフードの原材料には変更された部分があります。

動物性原料の割合を80%から90%へと更に高めることを実現。それまでのサーモンの代わりに大西洋のサバを中心に構成され、ケンタッキー州で収穫される新鮮食材も使われています。

内容量が減ったオリジンキャットフード!実質的には少々値上げ!

オリジンキャットフードのパッケージは、340g、2.27kg、6.8kgの3サイズから340g、1.8kg、5.45kgへと変わりました。

340gの標準価格は変わらないものの、あとの2サイズは100gあたりで考えた場合の値段が高くなっています。材料の充実は喜ばしいものの、実質的に少々値上がりしたのは残念ですね。

オリジンキャットフードとアカナの違いはこの3つ!

アカナは、オリジンと同じchampion petfoodsから出ているキャットフード商品です。生物学的に適正という同社のコンセプトや品質の安全性の高さについては、オリジンと同様信頼できます。

オリジンとアカナの違いを大まかに言うと、この3つです。

  1. 動物性食材の割合
  2. タンパク質の量
  3. 商品の価格

動物性食材の割合がオリジンよりやや少ないため、タンパク質量や価格も少し低めになっています。といっても、一般的なキャットフードと比べると高いレベルにおいてのわずかな差なので、品質的に安心できる商品であることは間違いありません。

アカナには3つの種類があるので、種類ごとのメイン食材を紹介しておきます。

種類 メイン食材
ワイルドプレイリーキャット 新鮮鶏肉、新鮮七面鳥
パシフィカ 新鮮丸ごと太平洋ニシン
グラスランド 生ラム肉、新鮮鴨肉

それぞれ、340g、1.8kg、5.4kgの3サイズがあります。

リコールされたオリジンキャットフード!問題は輸入時の照射殺菌

オリジンキャットフードにリコール経験があるというのは事実です。ですが、オリジンキャットフードそのものに何らかの問題が見つかったわけではありません。

リコールは、カナダで製造されていた時代の2008年11月のこと。オーストラリアに輸入されたオリジンによって猫の病気や死亡が引き起こされた、と問題になったのです。

ただこの原因を追究していった結果、検疫時の照射殺菌が関係しているという結論に至っています。

ニシ教授
日本を含めほかの国での問題は起こっていないようじゃ。

オリジンキャットフードの給餌量はどれくらい?

オリジンの給餌量は、パッケージの側面に小さな文字で記載されています。これについては日本語版のシールがないこともあって、少し見づらいです。

通常バージョンのほか、ダイエットしたい肥満猫、活動がゆるやかになってきたシニア猫に合う目安量が、それぞれ書かれています。この点では親切ですね。

体重 1日あたりの給与量
標準
1日あたりの給与量
肥満
1日あたりの給与量
シニア
~2kg 38g 29g
~3kg 57g 38g
~4kg 57g 43g
~5kg 76g 57g 57g
~6kg 86g 57g 71g
~8kg 100g 76g 86g
~10kg 114g 86g 114g

体型や年齢だけでなく、猫を取り巻く環境や普段の活動量によっても必要な量は違ってきます。

ニシ教授
増やすべきか減らすべきか判断するのは、実際の猫の反応や体調を見ることが肝心じゃぞ。

オリジン 6フィッシュ キャットのQ&A

オリジンキャットフードにお試し用のサンプルはある?

オリジン 6フィッシュ キャットに、お試し用無料サンプルはありません。

3サイズのうちの340g入りを仮に5.4kgの成猫に与えるなら約4、5日分にあたります。お試し用にはちょうどよいでしょう。

オリジンキャットフードのカロリーは高めなの?

オリジンのカロリーは、活発で健康な猫にふさわしい量です。GI値が低く、肥満対策にも向いています。

ただし、食欲旺盛な猫に対し食事量制限がしにくい場合は注意が必要です。

オリジンキャットフードにはほかの種類もある?

オリジンからは、6フィッシュ キャットのほか、「キャット&キティ」「レジオナルレッド」「フィット&トリム」という全4商品が出ています。

キャット&キティはチキン、レジオナルレッドはビーフやいのしし、ラムなどの肉類を主原料としたキャットフードです。フィット&トリムは鶏肉、七面鳥、天然魚を主原料としたフードで、猫の体重管理に適しています。

オリジンキャットフードの賞味期限はどれくらい?

オリジンの賞味期限は、「BB 08 APR 2019」というような表記になっています。「Best Before 日 月(英語)年」という意味です。

製造から15ヶ月が目安ですが、開封後は1ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

オリジン 6フィッシュ キャットの基本情報

キャットフードの形状 ドライフード/直径1cmの楕円形
内容量 340g/1.8kg/5.45kg
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 1,458円/6,804円/16,200円
100gあたり価格 428円/378円/297円
販売会社 Champion Petfoods LP
公式サイト http://www.orijen.net/dry-cat-food/
この記事のURLをコピーする

キャットフード選びに迷ったらどうしたら良いの?

キャットフード大学では、巷で売られている人気のキャットフード147商品をピックアップし、成分分析した上で、最も愛猫にとっておすすめなものをSランク~Fランクの7段階で格付けし公開しています。

もし今現在「どのキャットフードが猫の体にとってホントに安全なんだろう…?」そんな風に思っているのであれば、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

【全147商品】キャットフードの総合ランキングを見る