147商品のキャットフードを徹底比較サイト「キャットフード大学」

ファインペッツを愛猫に試した私の口コミ!安全性&口コミも評価!

ファインペッツは、品質の高さとコスパのよさが評判のフードです。そんな口コミは本当?我が愛猫ソラに与えてみての反応や原材料の安全性など、ファインペッツの真実を徹底的に調査してみました!

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全147商品】おすすめキャットフードを徹底比較!安全安心な猫の餌は?の記事で比較しています。
主原料 4.7
グレインフリー 4.5
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 3.0
内容量 1.5kg
価格 3,429円
100gあたり価格 228円
対応年齢 全年齢対応
原産国 オランダ
編集部からの評価

ファインペッツは、当サイトでAランクのキャットフードです!化学合成された添加物や保存料は一切なし。原材料は人間でも食べられるレベルの安全性の高いものだけが使われています。幅広い年齢の猫に与えられ、アレルギーや尿路結石対策できるという点でも、ポイントの高いフードです。ただ、消化吸収率やカロリー、脂質が高い分、猫に与える分量は一般的なフードの半分ほど。成長盛りの猫ややせ型の猫に向いている反面、食欲旺盛な猫には食事量を注意深く管理する必要があります。

目次

実際にファインペッツを購入してみました!

猫の体によさそうなファインペッツ。評判のよさを確かめるため、実際に購入して我が家の愛猫ソラ(4歳)に食べてもらうことにしました。

初回お試し用だと、1,000円で購入できます。これ、お試しとはいっても通常商品の1.5kg入りとまったく同じものなんです。送料こそかかるけれど、それを含めてもとてもお得ですよね。

商品とともに、挨拶状やQ&Aが書かれている冊子が入っていました。丁寧な印象で、好感が持てます!

パッケージの表面にはこのように全年齢・全猫種用であることが、英語でも日本語でも大きく記されています。

裏面を見ると、原材料や注意書き、給餌量などが記載されています。アルミのパッケージが光を反射するので、ちょっと文字が見づらいですね(実は撮影にも四苦八苦しました)。

でも、その分遮光性はバッチリなので、フードの保存を優先しているのでしょう。

では、いよいよファインペッツを開封していきます!

袋の上部にはしっかりしたジップがついています。毎回きっちり閉められるので、ニオイや湿気、虫害の心配をしなくてよさそうです。

中を覗き込むと、あれ、思ったほどニオイがしない!もう少し鼻を近付けてみると、かつお節風の香りがしました。これは魚好きの猫にはたまらないかも。

フードを手に取ってみると、今まで見たことのない形にちょっとビックリ!3方向に突起がある形で、例えるならテトラポット型。大きさは8mmくらいです。

当サイトの一押しフード、モグニャンと並べてみると、大きさは大体似たような感じ。でも、こうして見ると、ファインペッツの特徴的な形状がよくわかります。

ファインペッツの給餌量は、一般的なフードよりかなり少なめです。えっホントにこれだけでいいの、と何度も確かめました。

これまでのフードと切り替える場合は、ファインペッツの割合を全体の10%→20%と1日ずつ徐々に増やしていってください。10日間かけて、ファインペッツを100%にします。

さて、ソラの食いつきはどうなんでしょう。10日で100%となったファインペッツを、お待ちかねの愛猫にあげてみますね。

我が家の定位置にフード入れを持っていくと、さっそくソラが口をつけ始めました。結構勢いよく食べていきます。

そして、食べる様子を観察してみて「なるほど!」と思ったのが、気になっていたフードの形。突起がついていることでコロコロ転がらないから、きっと食べやすいんじゃないかな?最後の1粒まできれいに平らげました。

ファインペッツを試した時のソラのウンチは、色も形も良好。普段通りにいたって処理しやすい状態でした。心なしかニオイが気にならないように思いましたよ。

ファインペッツを続けてみてわかったこと

その後もソラにファインペッツを食べてもらいました。

ポイントが味の好みなのか食べやすさなのか?ソラの意見を聞くわけにはいきませんが、とにかくお気に入りのフードとなったことは間違いなさそうです。

ただ、ちょっと問題なのが、時折もの足りなさそうにすること。カロリーが高くて、消化吸収率のよいファインペッツは、指定されている給餌量が少なめです。猫の健康を思うと、飼い主が心を鬼にしてこれを守るべきなのでしょう。

おかげで、1.5kg入りの袋も予想以上に長く持ちそうなのですが…(5.4kgのソラで約1ヶ月分)。食べるのが大好きな猫だと、食事管理に少し苦労しそうですね。

ファインペッツを試して感じたことを3つのポイントでまとめました!

品質が高く安心して与えられる!

ファインペッツを試す上で強く感じたのが、品質の高さです。

猫の栄養という面では当然のこと、人間が口にすることが可能なヒューマングレイドという観点でも選ばれた食材だけが使われています。近年不安視されることの多い中国産原材料は使用されていません。

それに、製造されているのは品質や衛生の管理がしっかりしたオランダの工場で、HACCP認証されています。

給餌量が少なめで思ったよりリーズナブル

髙い品質の割に手を出しやすい価格です。内容量と給餌量から1袋あたりの日数を計算すると、思ったよりリーズナブルであることがわかります。

安心安全な猫の食事と人間の経済を両立できるから、続けていきやすいですね。

猫の年齢や種類を選ばないフード!

ファインペッツは、離乳以降であればどんな年齢の猫にもどんな種類の猫にも与えられます。猫の年齢には、フードの量を調節することで対応可能です。

メインの食材として採用されているアヒル肉やニシンは、アレルギー性が低いもの。また、ミネラル分の量やpH値は尿路結石予防に適したものとなっています。

ファインペッツの原材料と安全性を徹底分析!

それでは次に、ファインペッツの原材料と安全性について分析していきたいと思います!

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

アヒル肉、ニシン、全粒米、ポテト、鶏脂、フレッシュサーモンオイル、鶏肉、チコリ、グリーンピース、鶏レバー、植物性繊維質(豆類由来)、ビタミン(ビタミンE、ビタミンC、ナイアシン、イノシトール、ビタミンA、チアミン、Dパントテン酸カルシウム、ピリドキシン、リボフラビン、ビタミンK、ベータカロチン、ビタミンD3、葉酸、ビオチン、ビタミンB12)、ミネラル(亜鉛、鉄、銅、マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、ユッカシジゲラ、マンガンオリゴ糖、ボリジオイル、フラックスシード、Lカルニチン、イヌリン

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料 ビタミンE
やや危険成分 酸化防止剤
粗タンパク質 32% 水分 8%
脂質 20% オメガ6脂肪酸 3.4%
粗繊維 2.3% オメガ3脂肪酸 0.4%
粗灰分 8% エネルギー 約427.2kcal/100g

アヒル肉

ファインペッツ 新処方は、主原料を鶏肉からフランス産アヒル肉へと変更しています。

あまり身近な食材ではないアヒル肉ですが、アレルゲンとなりにくいのがメリットです。もう1つのメリットとしては、脂肪分が多いこと。カロリーが高く、少ない量で十分な栄養が与えられます。

ニシン

アヒル肉と並んでファインペッツに採用された材料が、ニシンです。

同じくアレルギーになりにくいのが特徴。合計すると肉類原材料が85%となり、本来タンパク質中心の食事を取る猫にとって、理想的な栄養設計です。

全粒米

ファインペッツの材料で少し気になるのが、猫にとって消化しにくい穀物を使用している点。ただ、米は穀物としては比較的消化の良い方に入り、これを含めてもフード全体の消化吸収率は87%という高い数値になっています。

それに米は、コーンや小麦のようにアレルギーの問題が多くはないため安心です。

フレッシュサーモンオイル

フレッシュサーモンオイルを加えることで、猫に必要なオメガ3・6を補っています。せっかくの栄養分が加工する過程の熱で失われることのないよう、添加するタイミングにも配慮されています。

編集部からのひとこと

ファインペッツは原材料にこだわったフードです。すべての原材料は、袋にもホームページにも明示されています。

主原料の2種のタンパク質は、アレルギーを起こしにくいもの。穀物の全粒米もアレルギーの心配があまりないものです。

ただ、全年齢・全猫種対応とはあるものの、良い意味でも悪い意味でもカロリーが高めです。肉類原材料の割合やアヒル肉の脂質の多さを考えると、育ち盛りの活動的な猫にぴったり。

逆に言えば、運動嫌い、太り気味、高齢の猫には、様子を見ながら与えた方がよいかもしれませんね。

ファインペッツの口コミや評判ってどうなの?

実際に、ファインペッツを愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

ファインペッツの良い口コミ

アメリカンショートヘア 4ヶ月 / オス
4.6
離乳食に切り替えてから、やわらかめのウンチが気になっていました。でも、ファインペッツのフードを食べさせてみると、ウンチも健康的な感じに!消化率のよさを実感しています。
MIX 8歳 / メス
5.0
なんとなくこんなもの(硬かった!)と思っていた愛猫の毛が、ファインペッツにしてから柔らかくなりました。特にお腹やお尻の辺りなんてフワフワ。つい手を出して愛猫の怒りをかっています。
メインクーン 13歳 / メス
4.0
使用していた高齢猫用のフードより全年齢対応のFINEPET’Sがよさそうで、こちらにしました。フードによっては遠慮なくクレームをつけてくる愛猫ですが、意外にもあっさり受け入れてくれて完食。毎回機嫌よく食べてくれるので、今の体調が維持できそうです。
MIX 3ヶ月 / オス
4.5
これがいいよ、と友人からプレゼントしてもらいました。我が家にやってきたばかりの子猫のフードは、飼って10年になる先輩猫とは別にしていたのですが、このファインペッツならどちらにもあげられるので便利です。互いのフードを欲しがるというトラブルもなくなりました。

ペルシャ猫 5年 / オス
5.0
ファインペッツのフードに替えて3年ほどになります。半信半疑で使い始めたのですが、年数が経つにつれて毛並みはますますよくなっています。それにふと気づくと、前はよくあった人間への食べ物の興味がなくなりました。それだけ自分のフードに満足しているのかな、という感じがしますね。

ファインペッツの悪い口コミ

アメリカンショートヘア 2歳/ オス
2.0
うちの猫に安心して食べさせられるフードを、とファインペッツを選びました。猫も喜んで食べてくれたのはよかったのですが、問題は食べ過ぎ…!?こちらもついおねだりに負けてしまって、このままじゃマズイのではと思うように。違うフードと混ぜるかローテーションで、という方法も考慮中です。
MIX 9歳 / メス
2.5

3匹飼っているうちの、1匹だけがあまり食べてくれません。もともと好き嫌いが激しい子なので、心配していたのですが、やっぱりという結果に。あとの2匹が気に入って食べてくれるだけに、残念です。

ファインペッツの口コミ・評判まとめ

ファインペッツの口コミでは、品質の良さが実際に結果となって出ている猫が多いようですね。

猫の毛並みがよくなった、子猫にも高齢猫にもあげられる、猫の満足感などがメリットとして挙げられています。

あまり良くない口コミとしては、猫が食べ過ぎてしまうという感想、そして猫によっては好みでなかった、という意見もありました。お試しで様子を見ることから、始めてみた方がよいかもしれませんね。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

こちらでは、一体どこでファインペッツを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonや楽天とそれぞれ比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入 1,000円
定期購入 3,219円(1~9回)
3,086円(10回目~)
節目ごとに特別価格あり
通常購入 3,429円
送料 500~1200円
(地域による)
※3kg以上は無料

ファインペッツを購入できるのは公式サイトだけ!

Amazonや楽天では、ファインペッツは見つかりません。取り扱いがないんです。つまり、ファインペッツを買えるのは、公式サイトを通じてのみ。

これって、不便なようで実は安心です。

Amazonや楽天で代理店が販売している場合、商品管理も行き届かない恐れがあります。また、在庫が滞るにつれて、賞味期限も短くなっていきます。こうした事態を避けるために、公式サイトのみの販売となっているんです。

キャットフードとはいえ大切な愛猫が口に入れる食品ですから、やはり管理のしっかりしたところから購入したいですね。

初めてならお得に購入できる!

公式サイトでは、ファインペッツの初回お試し用が注文できます。1世帯1個限りではあるものの、3,429円の同商品が1,000円で手に入るのだからこれを見逃す手はありませんよね。

ただこちらで初めてのお買い物の場合、送料が別にかかること、支払い方法に代金引換が選べないことに注意してください。

便利でお得なファインペッツのオートシッププログラム(定期購入)

ファインペッツを1回購入した後は、定期購入の申し込みをすることが可能です。ファインペッツで用意されているオートシッププログラムには、こんなメリットがあります。

  • 回数を重ねるごとにお得感が増す
  • フードが届く周期が自分で選べる

ファインペッツの定期購入には、独特の割引設定があります。

1~9回までは210円安く購入できます。その後は基本的に10%割引。

ですが、10回ごとの節目には特別割引の制度が!例えば20回目だと20%割引、30回目だと30パーセント割引。これがずっと続いて、100回目にはまさかの100%割引、つまり0円です。

周期については、7~90日の間で好きなように設定できます。猫に必要な分量や猫の頭数を計算して周期を決めておけば、ちょうど欲しい時に次のフードが届けられるってわけです。

ちなみに、FINEPET’Sの送料は3kg以上で無料!賞味期限内に使いきれるようなら、2袋以上ずつ届けてもらうように計算するとお得ですよ。

定期購入はいつでも解約・休止・変更が可能!

定期購入というとなにかしらの縛りがあることを想像しがちなのですが、ファインペッツについてはそんな心配がいりません。

やめたいなと思った時には途中での解約ができるし、設定しておいた周期に問題があれば変更もできます。

ただ、キャンセルや変更したい時には、次の配送予定日より5営業日前までに連絡するように注意してください。

当サイト一押しのモグニャンとファインペッツを徹底比較!

人気商品モグニャンとファインペッツにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグニャン ファインペッツ
内容量 1.5kg 1.5kg
価格 3,564円 3,429円
100gあたりの価格 238円 228円
メイン食材 白身魚63% アヒル肉、ニシン
粗タンパク質 30% 32%
脂質 16% 20%
オメガ6脂肪酸 2.95% 3.4%
オメガ3脂肪酸 2.08% 0.4%
エネルギー
(100gあたり)
374kcal 427.2kcal
当サイト評価 Sランク Aランク
※定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

モグニャンとファインペッツを比べてみると、目立つ違いはやはりメイン食材。モグニャンが白身魚なのに対し、ファインペッツの方はアヒル肉とニシンです。

ファインペッツの2食材はアレルギー対策にメリットがある反面、猫の好みによっては反応に予想がつかないところがあります。

アレルギーが気になる人にとっては、ファインペッツはよい選択肢だと思います。でも、猫のアレルギーより好き嫌いが心配ならモグニャンの方がよいでしょう。

そして、このメイン食材の違いがそのまま粗タンパク質や脂質、カロリーの違いにも表れています。これらは全体的にファインペッツの方が高め。その分給餌量は少ないのです。

でも、どちらがよいというわけではなく、愛猫の食事の仕方や好みによってフードを選ぶのがおすすめです。

どちらかといえばファインペッツは、例えば子猫とか食の細い猫とか少ない量でしっかり栄養を摂りたい猫に向いています。飼い主さんが食事量を管理するのが難しいなら、モグニャンの方がよいと思いますよ。

ファインペッツをお試しで使うことはできる?

ファインペッツには、サンプルやお試し用の小さな商品は用意されていません。

でも、ファインペッツを公式サイトで初めて購入する場合は、通常の1.5kgの商品(3,249円)が1,000円と送料だけで買えます。これが実質のお試し用ということになりますね。

仮に猫が1日に50gずつ食べるとすると約30日分。長期的なスパンでのお試しが可能です。単に愛猫の好みに合うかどうか、というだけでなく、体調の変化もじっくり見ていけると思います。

ファインペッツでアレルギー対策できるのは本当?

ファインペッツは、アレルギーに配慮して作られています。

メインの食材であるアヒル肉とニシンは、どちらも低アレルギーとされているもの。穀物も、コーンや小麦粉ではなくアレルゲンとなりにくい全粒米を採用しています。

そのほか、すべての原材料が明記されているので、気になった時はいつでもチェックできます。

また、安心という意味では、次のような材料は使われていません。

肉類の副産物、化学合成の酸化防止剤、放射性物資汚染材料、農薬が残留した材料、着色料

自分たち人間が食べる上でも大丈夫と言える、ヒューマングレイドの材料のみ使用されています。

ファインペッツは涙やけ対策できるフードなの?

猫の涙やけや目やになどが気になる場合にも、ファインペッツはおすすめです。猫の涙やけには次のような原因が考えられます。

  1. アレルギーによる症状
  2. 目の中の異物やケガ
  3. 猫風邪や目の病気
  4. 先天的に涙菅がつまりやすい

これらの原因で涙や目やにがたくさん出ると、涙やけになりやすいのです。

上で触れたように、ファインペッツはアレルゲンとなりにくい材料がメインとなっているフード。その上体に悪影響を及ぼす添加物が使われていません。

猫の体に入る食事をファインペッツにすることで、涙やけの原因の1つに対処することとなるのです。

ニシ教授
じゃが、異物やケガ、病気の可能性など心配な点がある時には、まず病院で診てもらわんといかんぞ!

ファインペッツは子猫や高齢猫にも与えられるの?

ファインペッツは、離乳期の子猫から高齢猫まで与えてかまいません。

FINEPET’Sが対象としている年齢は、全年齢。子猫は成猫の1.5倍、高齢猫は成猫の8割程度と、フードの量を増減することであらゆる年齢の猫に対応できます。

脂質量やカロリーが高さを考えると、むしろ成長期の子猫や食欲不振となっている高齢猫にこそ向いているフードです。離乳期の子猫には、ファインペッツをぬるま湯でふやかしたものを与えてくださいね。

ファインペッツでストルバイト予防はできる?

ファインペッツは、猫泌尿器症候群(FUS)予防に適したフードです。ストルバイトなどの尿路結石も含まれます。

まず、FUS発症に関係する成分とされるマグネシウムや灰分に注目してみましょう。

これらは生体維持にある程度必要ですが、ファインペッツでは必要な量を確保しつつ比較的低い値に抑えられています。マグネシウム0.06%、灰分8%は、一般的なFUS処方食とごく近い数値です。

そして、pHの値は6.3。カルシウムやマグネシウムが結晶化し尿路結石となりにくい弱酸性です。

ただし、既に発症してしまっている場合は、獣医さんの指示に従って療法食や処方食などを与えてください。

ファインペッツの給餌量はどれくらい?

ファインペッツの給餌量は、パッケージの裏面下部にも一緒に送られてきた冊子にも記載されています。成猫の場合、以下のようになっています。

体重 1日の給与量
2kg 20g~24g
3kg 30g~36g
4kg 40g~46g
5kg 45g~55g
6kg 50g~70g
7kg 60g~85g
8kg 55g~85g
9kg 70g~90g
10kg 80g~110g

猫の体重に対し1~1.2%にあたる重さが目安となっています。100gが200ccカップにちょうど1杯分ということなので、50gだと約半分ですね。

成猫だと、これを2回に分けて与えます。生後半年までは、3回に分けて与えましょう。

  • 幼猫…成猫の1.5倍量
  • 高齢猫…成猫の8割量

このように量を調整することで、小さな頃から高齢となるまですべての年齢に対応できます。実際には個体差があるので、猫の体重の変化やウンチの状態によく注意しながら増減の判断をしてくださいね。

ファインペッツのQ&A

ファインペッツの賞味期限はどれくらいなの?

賞味期限は、開封してから3ヶ月が目安です。未開封で保存する場合、直射日光や気温に注意してください。

ファインペッツは妊娠中も与えてよいの?

妊娠中の猫にも与えてOKです。母猫の体重が増えすぎないよう、分量には気をつけましょう。

ファインペッツをもっと欲しがる時はどうすればいい?

白米や茹でキャベツ(味をつけないこと)を足し、一時的にカサ増ししてあげてください。
ニシ教授
ほかのフードから切り替える場合は、1、2ヶ月かけてゆっくりとファインペッツの量に慣らしていくとよいぞ。

ファインペッツの基本情報

キャットフードの形状 ドライフード(約8mmのテトラポット型)
内容量 1.5kg
初回購入価格 1,000円
定期購入価格 3,219円(1~9回)
3,086円(10回目~)
節目ごとに特別価格あり
通常価格 3,429円
100gあたり価格 228円
販売会社 株式会社エヴリワンズ
公式サイト https://www.finepets.jp/cat/index.html
この記事のURLをコピーする