147商品のキャットフードを徹底比較「キャットフード大学」

猫のピーターボールドの価格、性格や特徴!スフィンクスとの違いは?

体にフサフサした毛はないけれど、独特の魅力を放っているピーターボールド。無毛の猫を飼ってみたいなら、かの有名なスフィンクスと並んで候補となりそうですよね。

ニシ教授
実はピーターボールドには無毛のタイプだけじゃなく、いくつか種類があるのじゃ。

でも、今のところピーターボールドはスフィンクスほど名が知られていません。スフィンクスとは違う特徴もあるのでしょうか?

また、性格や飼い方のポイント、引き取るならどれくらいの価格で購入できるのかなど、詳しい情報をお伝えしていきますね。

ピーターボールドとはどんな猫?まずは画像でチェック!

こちらの画像がピーターボールドです。思わず手を伸ばして触ってみたくなる姿ですね。まず基本的な情報や生まれた経緯などをチェックしてみましょう。

ピーターボールドの基本情報!

下の表にピーターボールドの基本情報をまとめました。

英語表記 Peterbald
原産国 ロシア
毛種 無毛~短毛
平均体重 2.5kg~6.0kg
平均寿命 12年~15年

ピーターボールドという名前はピーター(Peter)とボールド(bald)という2語を組み合わせたもの。それぞれ生まれた土地と毛の状態を表しています。

ロシアでピーターってどこ?と思われるかもしれませんが、サンクトペテルブルグ(St.Petersburg)のことです。また、ボールドとは「毛がない」「はげた」という意味で、ピーターボールドの外見を端的に言い表しています。

平均体重や平均寿命は、一般的な猫とあまり変わりがない数字です。

ただ、寿命についてより正確な統計を取るには、もう少し時が進むのを待つ必要があります。ピーターボールドが生まれてから、まだそれほど長い年月は経っていないからです。

ピーターボールドはロシア生まれの無毛猫!

ピーターボールドが生まれたのは21世紀となる少し前。その誕生には、無毛猫ドンスコイが関わっています。

1988年ロシアで発見されたその猫は次第に毛が抜けていくという性質を持っていました。その猫をルーツとしてドンスコイという品種が確立していきます。

一方で、無毛の遺伝の謎を探ろうとした研究者オルガ・マロノアは、ドンスコイをオリエンタルショートヘアと交配させてみることに。

生まれた4匹の子猫たちは遺伝の謎を解明する答えを示してくれなかったものの、代わりに魅力的な容姿を備えていました。

そのうちの1匹がピーターボールドの基礎となります。そして、シャム猫オリエンタルショートヘアとの交配でブリーディングが続けられていきます。

1996年にはロシアの登録団体SFFに登録され、そして2005年にはアメリカの登録団体TICAに新しい品種として公認されています。

みーちゃん
教授!ロシアって遠いんだよね。会ってみたいけど、会うとなんだか緊張しちゃいそう!
ニシ教授
後で性格も見ていくが、ピーターボールドは、見かけによらず意外とフレンドリーなのじゃ。

ピーターボールドの子猫・成猫の値段、価格相場はいくら?

さて、ピーターボールドを家に迎えたいとなると、気になってくるのが販売価格です。スフィンクスやほかの猫と比べて「どちらにしよう」と迷っているなら、値段も心を決める要素の1つでしょう。

ただ残念なことに、ここでピーターボールドの日本での価格相場を明記することはできません。調べてみても、ピーターボールドそのものの値段の情報は見つけられなかったのです。

猫のピーターボールドの販売場所はブリーダーで買うのが主流?

ピーターボールドの国内の値段が不明であるのは、販売場所の問題と関係しています。ピーターボールドは一体どこで入手できるのでしょうか?

ピーターボールドを探すのはブリーダーでも難しい

ピーターボールドを日本で入手するのは、はっきり言って難しいです。

猫を買いに出かける先といえば、ペットショップがまず思い浮かびます。しかし、ペットショップにずらりと並んでいるのは、みんなの好むメジャーな品種。どちらかといえば少数派という猫にはなかなか出会えません。

そんな少数派を見つけるのに向いているのが、確実に取り扱いのあるブリーダーです。では、ピーターボールドを買うのはブリーダーが主流か?といえば、こちらも答えはNO。

ピーターボールドは新種として登場してまだ歴史が浅く、現時点では日本のブリーダーがいないと思われるからです。当然ながら、里親で探すという方法にもあまり望みはありません。

海外なら確実にピーターボールドのブリーダーがいる

でも、ガッカリするのはまだ早いですよ。ピーターボールドは、ロシアやアメリカでは血統種の登録がされています。海外なら確実にブリーダーがいる、ということです。

国内のブリーダーとのやりとりに比べると、言葉や時間に気を遣うのでは?とハードルを感じるかもしれません。そういった人のために海外の猫を輸入代行してくれる業者もあり、思ったより気軽に利用できます。

ピーターボールドの子猫は、海外だと1,000ドル~1,500ドルほどの値段で販売されています。ただ、直接行って購入するわけではないので、支払いはこのようになります。

ピーターボールドの価格+移動や手続きにかかる金額

ですから、予算については、猫の値段に20~30万円程度プラスした金額を考えておいてください。

また、無毛猫には手入れや健康管理に気を遣うところがあるので、丁寧な世話を心がけている信頼できそうなブリーダーを選びたいものです。

ピーターボールドの特徴はこの3つ!

無毛ということを含め、ピーターボールドの代表的な特徴は3つあります。フワフワやモフモフとはちょっと縁遠いけれど、別の魅力を持った猫ですよ。

ピーターボールドは毛の生え方で複数のタイプがある

誰が見てもすぐにわかるピーターボールドの特徴が、ふんわりした毛がないということ。それにより美しい体の線がくっきりとわかります。

手で撫でてみると、シワのデコボコを感じる繊細で独特な肌触りです。

ただし、どのピーターボールドもみんな無毛というわけではありません。毛の生え方には5つのパターンがあります。

まず、毛の少ない方は次の3タイプ。

ボールド(毛の少ないタイプ)
  • ウルトラボールド…無毛
  • フロック/シャモア…9割ほど毛がない
  • ベロア…7割ほど毛がない

まったく毛がないのはウルトラボールドで、ほかのタイプだと部分的に毛が少し生えています。といっても生えている毛はごく短く、桃やスエードのような感触に似ています。

そして、毛のあるタイプがこちら。

ヘアリー(毛のあるタイプ)
  • ストレート…まっすぐな短毛
  • ブラッシュ…ウエーブのある短毛

ですが、子猫時代に毛が生えていたとしても、毛の状態は成長するにしたがって変わっていくことがあるようです。

ボールドタイプもヘアリータイプも、毛の色にはさまざまなバリエーションがあります。

ピーターボールドのボディは細くてしなやか

ピーターボールドの体つきは胴も首も細く、長く伸びた足が支えています。猫のボディタイプで言うと1番やせ型のオリエンタルに入りますが、意外と筋肉のついたしなやかなスタイルです。

尻尾も長くて、先端にいくほど細くなっている形は鞭のようと例えられています。

そして、足先の指の間に見られるのはなんと水かき。これは、ルーツであるドンスコイから受け継ぐ特徴です。

シャープな印象を与えるピーターボールドの顔立ち

ピーターボールドの顔は、シャープな印象を受ける逆三角形です。高い鼻がまっすぐに伸び、小さな顎に続いています。2つの耳は間隔をあけて大きく広がるようにつき、先が尖り気味。

アーモンドに似た形の目は、目尻が斜めに上がっています。毛と同じく目の色の種類も豊富です。

体に毛の生えていないウルトラボールドは、ヒゲもまた生えていません。

猫のピーターボールドの基本的な性格はこの3つ!

日本でよく見かける毛で覆われた猫とは、別の種類のように姿が異なるピーターボールド。もし性格も違っているのだとしたら、対応にも戸惑いますよね。

でも、それほど心配はいりません。基本的な性格は以下の通りです。

ピーターボールドは甘えん坊でよくなついてくれる

ピーターボールドは、こう見えて実は甘えん坊。なんだか気難しそうに見えるかもしれませんが、優しい飼い主さんにはよくなつきます。少々依存心が強いのではないかと思えるほど!

くつろぐ飼い主さんのかたわらで眠ったり用事で立ち動く時にはついて回ったり、深い愛情を行動で示してくれますよ。

陽気で社交的な付き合いができるピーターボールド

陽気でおおらかな性格をしているピーターボールドは、ほかの人や動物たちとも社交的に付き合えます。

初めて会う相手にも人見知りをあまりしないので、来客に気を遣うこともありません。そればかりか愛嬌あるふるまいで、空気をなごやかにしてくれるかもしれませんね。

同居する子供やほかの猫、犬とも活発に遊べます。

賢いピーターボールドは家庭のルールを学ぶ

ピーターボールドは、学習力のある賢い猫です。環境に適応する力があり、それぞれの家庭の習慣やルールも学んでいけるでしょう。

上がってはいけない場所ややってはいけないことなど、適切で根気よい教え方をすればきちんと守ってくれるはずです。

みーちゃん
ほんとだ。私の友達にもいるいる、こんな性格の子!
ニシ教授
なんとなくキミにも似たところがあるのう。
みーちゃん
えっ。確かに最近真面目に勉強してるけど、そんなに褒められると照れちゃうなー。
ニシ教授
来客に気を遣わないところなんか、そっくりじゃ。

ピーターボールドとスフィンクスの違いはこれ!

無毛の猫を飼うとしたら、あなたが選ぶのはピーターボールド?それともスフィンクス?特徴が似ているだけあって、迷ってしまいますよね。そこで、この2つの品種を詳しく比較してみました。

ピーターボールド スフィンクス
容姿
ボディタイプ オリエンタル セミフォーリン
毛種 無毛~短毛の複数タイプ 無毛
ヒゲ あり/なし なし
無毛の遺伝子 優性 劣性
購入のしやすさ

ピーターボールドとスフィンクスの違いは体型と毛のタイプ

それぞれの画像を見るとどちらがどの猫なのか混乱しそうなほど似ていますが、違いはあります。

まず平均体重はそれほど変わりませんが、ボディタイプは別。スフィンクスがややしっかりめのセミフォーリンなのに対し、ピーターボールドはオリエンタルです。

大きな耳の顔立ちや鞭のような尻尾と共通点は多いものの、ピーターボールドの方が少しスリムと言えるでしょう。

また、見た目ではわかりませんが、2つの品種の無毛に関する遺伝子は異なるものだと判明しています。スフィンクスを無毛にする遺伝子は劣性遺伝子であり、ピーターボールドの方は優性遺伝子です。

ただ、ピーターボールドはオリエンタルショートヘアの影響も受けるため、無毛だけでなく複数のタイプがいます。

そして、スフィンクスにはヒゲが生えていませんが、ピーターボールドでヒゲがないのはウルトラボールドだけ。残りのタイプにはヒゲが生えています。

陽気でフレンドリーという性格には、大きな違いがないようです。

スフィンクスは国内で購入が可能

実際に猫を手元に引き取るとしたら、購入のしやすさも考える必要があります。これに関してはスフィンクスよりピーターボールドの方がやや不利。

ピーターボールドもスフィンクスも希少な猫に変わりありませんが、スフィンクスを取り扱っているブリーダーは国内にいるからです。

一般的な猫より高い値段ではあるものの、スフィンクスのブリーダーとは直接日本語でやりとりすることができるでしょう。

もっとも、それだけにピーターボールドの方が、日本では飼っている人の少ない珍しい猫と言えるかもしれません。

ピーターボールドを飼う時に注意すべき点はこれ!

ピーターボールドは、毛のある一般的な猫とは少し違った視点でのケアが必要です。飼い始めたら、次のようなことに注意していきましょう。

皮膚の手入れを習慣にする

毛の少ないピーターボールドを飼ったら、皮膚のケアを習慣にしましょう。ピーターボールドには皮脂を吸収する毛があまりないので、皮膚に分泌物や汚れが溜まりやすいのです。

皮膚トラブルを防ぐために、定期的に蒸しタオルで拭き取るようにしてください。また、1、2週間に1度のペースでシャンプーしてあげると、より清潔を保てます。

窓から入る紫外線に注意する

皮膚トラブルという意味でもう1つ気をつけたいのが、紫外線。ピーターボールドの皮膚に日光の影響がないよう、対策をしておきましょう。

日差しを遮る毛がないピーターボールドは、紫外線による皮膚病のリスクが高いのです。窓からの日差しには、遮光性のあるカーテンやUVカットシートで対応しておくとよいですね。

生活環境を見直してケガのリスクを減らす

更にもう1点皮膚で注意したいのが、思いがけないケガを防ぐことです。

体に硬いものや尖ったものが触れた時のことを考えてみてください。やはり皮膚を覆う毛があるとないとでは、傷つく可能性は違ってきます。

ピーターボールドがケガをすることのないよう、出しっぱなしにしている生活用品を見直しておきましょう。

暑さ対策も寒さ対策も必要!

ピーターボールドが快適に過ごすためには、四季によって変化する気温への対策を怠らないようにしてください。

一般の猫だと毛が体温調節に働いてくれますが、その毛がない猫だと気温の影響をダイレクトに受けてしまいます。つまり、夏の暑さにも冬の寒さにも弱いということ。

エアコンで適切な温度設定をするほか、寒い時期には猫用の服も役立ちます。

食事量は標準より多めに準備する

ピーターボールドには、様子を見ながら標準より少し多めの食事を準備してあげましょう。

ピーターボールドはほかの猫と比べて代謝がよく、消費するエネルギー量が多い傾向にあります。それを示すのが体温です。ピーターボールドの体に触れると、一般的な猫よりも高い温度を感じるはず。

高い体温を維持するために、それなりの食事量が必要なのです。

ピーターボールドを飼うのに向いている人はこんな人!

1度見れば忘れられない特徴を持つピーターボールドですが、性格に大きな問題はなさそうです。でも、飼う時の注意点は少し多め。こんなピーターボールドを飼うのに向いているのは、次のような人です。

  • 珍しい猫が飼いたい人
  • 子供やほかの猫がいる家庭
  • 世話好きな性格の人
  • 細かな点に注意深い人

手間や時間がかかっても、スフィンクスよりこちら!そんな選択ができるのは、珍しい猫に対する興味が深い人でしょう。その熱意でピーターボールドとの暮らしもうまくやっていけるはず。

陽気で社交的な性格なので、子供やほかの猫など遊ぶ相手が多いほど楽しく過ごせますよ。

また、ピーターボールドは、定期的な皮膚ケアが苦にならない世話好きな人におすすめです。気温や日光、生活環境などさまざまな点に注意が向けられる人が飼い主さんだと、ピーターボールドも心地よい毎日を送れるでしょう。

みーちゃん
ピーターボールドって子、私とも気が合いそうってわかったよ!教授。さっそくだけど、ロシアに行ってみない!?
ニシ教授
さっ。忙しい忙しい。次の授業の準備じゃ。
まとめ

ピーターボールドは、希少な無毛猫の1品種。スフィンクスと似たところがあるものの、無毛の遺伝子や体型には異なる点があります。

また、スフィンクスとは違って国内のブリーダーが見当たらないため、飼うためには海外ブリーダーにあたる必要があるでしょう。

ユニークな魅力に惹かれている人なら、熱意をもって望みを叶えられるはず。もし飼うことになったら、無毛という大きな特徴ゆえの注意点を忘れないよう世話をしてあげてくださいね。

この記事のURLをコピーする

キャットフード選びに迷ったらどうしたら良いの?

キャットフード大学では、巷で売られている人気のキャットフード147商品をピックアップし、成分分析した上で、最も愛猫にとっておすすめなものをSランク~Fランクの7段階で格付けし公開しています。

もし今現在「どのキャットフードが猫の体にとってホントに安全なんだろう…?」そんな風に思っているのであれば、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

【全147商品】キャットフードの総合ランキングを見る