ノルウェージャンフォレストキャットの子猫の値段や販売価格は?

ノルウェー生まれの長毛猫ノルウェージャンフォレストキャット。フワフワの見た目に愛らしい性格で人気のある猫です。

そんなノルウェージャンフォレストキャットと生活するには、ある程度の費用が必要になります。こればっかりは避けて通れない出費ですよね!

ニシ教授
ご飯代や病院代、おもちゃ、トイレ砂など結構お金がかかるんじゃ!

そこで、ノルウェージャンフォレストキャットを飼うのに必要な金額をまとめてみました。一体どれくらいが必要なのでしょうか?

ノルウェージャンフォレストキャットの子猫と成猫の値段や販売価格の相場はいくら?

どんな猫でもそうですが、ペットショップやブリーダーで手に入れるにはまず生体代が必要です。そこで一般的な価格をみてみましょう!

子猫 成猫
12万円~50万円 3万円~5万円

ノルウェージャンフォレストキャットは人気の猫ですが、実はそれほど高くありません。一般的な猫と比べても安い部類に入るのではないでしょうか?一安心ですね!

しかし、この金額はあくまで平均値なので猫によっては高くなる可能性があります。ノルウェージャンフォレストキャットの場合は被毛が人気色であったり、毛並みが良い場合に値が上がります。

また血統書がTICAやCFAといった大手の場合も同様です。ほかにも両親がチャンピオン猫の場合やブリーダーが有名なといった要素でも値段が上がってしまいます。

なお、もっとも高額化するのは珍しい毛色です。ノルウェージャンフォレストキャットなら白い被毛にオッドアイがそれに当たり、50万円を越える可能性があります。青い目の猫でも30万円するので、好みに合わせて費用を用意しておきましょう♪

ノルウェージャンフォレストキャットの販売場所は?ブリーダー、ペットショップ?それとも里親?

ノルウェージャンフォレストキャットは人気の猫なので、どこでも手に入れることが可能です。そこで、どこで買えばいいのか以下の4つの場所を検証してみましょう。

  • ブリーダー
  • ペットショップ
  • 里親
  • キャッテリー

まず、結論をいえばブリーダーで買うのがおすすめです。ペットショップは高額ですし、里親だと好みの色を見つけるのに時間がかかります。そして、キャッテリーの場合は驚くような価格になるからです。

しかし、実はそれぞれにメリット・デメリットというのが存在します。そこで、自分にあった場所が見付かるようにそれぞれのメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

ブリーダーのメリット・デメリット

まず、ブリーダーのメリットは好みのノルウェージャンフォレストキャットを手に入れられることです。また親猫が見れるので、遺伝病なども知ることができます。

どちらも素晴らしいメリットですよね!もちろん、値段の面についてはブリーダーにもよるので一概には言えません。それでもペットショップより安く手に入ることが多くなります。

では、続いてデメリットです。ブリーダーで購入するデメリットは手軽じゃないという所です。個人で繁殖をしていることが多いので、予約→面会→手続きと面倒な手順が必要になります。そのため手に入るまでの時間も長くなります。

ニシ教授
値段を取るか手間をとるかじゃな!

みーちゃん
授業を取るかカラオケをとるかね!

ニシ教授
それは・・・授業をとってほしいのう。

ペットショップのメリット・デメリット

ペットショップの最大のメリットは間違いなく手軽さになります。その気になれば見に行った当日につれて帰ることもできちゃうんです!

またポイントカードなどがある店では猫の生体代のポイントを使い、おもちゃやご飯などが安く買うことが可能です。そのため、場合によってはブリーダーで買うのより安くなる可能性だってあります。

では、続いてデメリットです。ペットショップのデメリットは値段と、親猫が見れないになります。特に後者は遺伝病などが分からないのでかなりのデメリットと言えるでしょう。

里親のメリット・デメリット

里親のメリットは生体代がかからないことです。これはかなり大きなメリットですよね!その分ほかのものに費用を回すことができます。

続いてデメリットなのですが。まず、好みのノルウェージャンフォレストキャットを手に入れるのに時間がかかります。里親は保護施設からの受け取りなので、好みの猫が入ってこないと手に入りませんし予約もありません!

また、保護団体によっては審査などがあります。家庭への抜き打ち検査などプライベートに関わることもあるので、入手するには結構な忍耐が必要かもしれません。

ニシ教授
審査がないところもあるから、よく見極めるのが重要じゃ!

みーちゃん
なんだかバイト選びみたいね!

キャッテリーのメリット・デメリット

キャッテリーのメリットは健康かつ、素晴らしい環境で育ったノルウェージャンフォレストキャットが手に入ることです。

キャッテリーは血統認定団体(TICAやCFA)などから、素晴らしいと認定を受けたブリーダーの総称です。そのため安全で良い環境で育っていることが保証されています。親猫の様子も見れますし、質なら一番です!

ただし、デメリットとして値段が高くなります。この部分でも一番なので、費用に糸目はつけない!という人になら最良の選択肢ですね♪

ノルウェージャンフォレストキャットを迎え入れる時に必要なものとその値段!

ノルウェージャンフォレストキャットを買うには、生体代以外にも以下の金額が必要になります。

必要なもの 価格
キャットフード 3,000円
餌と水の容器 500円
猫のトイレ 2,000円
トイレの砂 700円
爪とぎ・爪きり 1,000円
おもちゃ 500円
ベッド 2,000円
ブラシ 2,000円
キャリーバッグ 3,000円
ケージ 10,000円
消臭アイテム 1000円
キャットタワー 10,000円
合計 35,700円

以上のように生体代を除いた初期費用は35,700円です。ただし、これらの金額はあくまで目安です。すでに猫が居る場合には共用するなどをして安くすることもできます!もちろん、猫がいなくても人間用で代用すれば安くなります♪

では、ノルウェージャンフォレストキャットの生体代を入れた額はどれくらいのなるのでしょうか?

必要な金額:155,700円~285,700円

おおよそで16万円から30万円程度になります。これだけあればいつでも安心してお迎えが可能なので、ノルウェージャンフォレストキャットを探す前に用意しておくといいかもしれません!

ただし、生体代とグッズのほかにも保険などで費用がかかる場合があります。その額は店などによって大きく変わるので+5万円程度用意しておくのがおすすめです。

猫の避妊・去勢手術、ワクチン摂取や処置費用はどれくらい?

どれだけ健康なノルウェージャンフォレストキャットを手にいれても、一度は必ず病院のお世話になります。そこで、おおまかな病院代をみておきましょう。

病院代 費用
初診料 1,200円
検査・処置費用・薬代など 3,000円
混合ワクチン接種 3種~7種 6,000円~8,500円
去勢手術 15,000円
避妊手術 25,000円

動物は自由診療ということで保険がありません。そのため人間に比べて高額になってしまいます。そこで、ある程度は病院代として用意しておくといいかもしれません!

特に避妊や去勢というのはその後の生き方に大きく影響します。買う前にある程度の方針を考えておき、必要なら事前に用意しておくのがおすすめです。

また、すでに上記しましたが民間のペット保険と言うものがあります。入っておくとある程度保険で賄えますので、おすすめです♪ただし病気によっては適用されない場合もあるので、しっかりと確認してから選んでくださいね。

ノルウェージャンフォレストキャットと暮らすために必要な年間費用はこれ!

初期費用、生体代ときたら次は年間費用ですね!ノルウェージャンフォレストキャットと暮らす場合、どれくらいかかるのか見てみましょう。

継続して必要なもの 1年間の費用 詳細
餌代 36,000円 3,000円 / 月
おやつ代 12,000円 1,000円 / 月
砂代 16,800円 700円 / 月
爪とぎ代 6,000円 500円 / 月
おもちゃ代 6,000円 500円 / 月
病院代 ※1 6,000円 3,000円 / 回
ノミ・ダニ予防薬 10,000円 1,000円 / 月
ワクチン代 6,000円 6,000円 / 年
健康診断代 5,000円 5,000円 / 年
合計 103,800円

※1 病院代は年に2回行ったと仮定しています。
もし旅行など行った際にはペットを預けるペットホテル代として6,000円(2泊3日)ほどかかります。

一年間にかかる費用は約10万円程度になります。ただし、これもあくまで目安なのでこれ以上にも以下にもなります。特に餌代はかなりの差が出てくるので参考程度にしてください。

なお、今回の場合なら大きく育つノルウェージャンフォレストキャットということで、これよりも高くなるかもしれません。ただし、そこまでやんちゃな性格でもないので、おもちゃ代は一回買えば結構長持ちすると思います。

また、病院代について猫の健康度合いで大きく変わります。特に子猫の時期や年老いた時期などは、病院に行く頻度が多くなるので多めに用意しておいてくださいね♪

ノルウェージャンフォレストキャットと暮らすために必要な生涯費用は!

それでは最後にノルウェージャンフォレストキャットを飼う際の生涯費用をみてみましょう。

生涯費用:1,327,500万円~1,738,900円

計算式としては「ノルウェージャンフォレストキャットの購入費用150,000円or250,000円」+「初期費用35,700円」+「年間費用103,800×寿命11年or14年」ですね!

約130万円から170万円程度ということで、一般的な猫よりは安くなっているのが特徴になります。その理由としてはノルウェージャンフォレストキャットの寿命が11歳から14歳と短いからです。

ただし、寿命はあくまで平均なので長生きすればもう少し費用がかかります。最近は医療の発達によって長生きする傾向があるので、多めになると考えておくといいかもしれませんね♪

まとめ

ノルウェージャンフォレストキャットにかかる費用はいかがでしたか?人によって負担に感じる金額に幅がありますが、一般的な猫と比べて安めなのは安心材料かもしれません。

長い時間を一緒に過ごす家族になるので、いざという時に焦らないように費用は多めに用意しておいてくださいね♪

この記事のURLをコピーする