147商品のキャットフードを徹底比較「キャットフード大学」

【画像あり】カラーポイントショートヘアの性格や値段など全まとめ!

カラーポイントショートヘアという猫をご存知でしょうか?名前のように毛色に特徴がある猫で、一見シャム猫によく似ていますよね!

初心者でも飼いやすいとアメリカでは人気の猫ですが、日本ではまだ知名度が低いため実物を見たことがない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、カラーポイントショートヘアの特徴や性格、販売価格を詳しくまとめてみました!これから飼いたいなら、ぜひ参考にしてくださいね♪

カラーポイントショートヘアってどんな猫?特徴は?

まずは、カラーポイントショートヘアの特徴についてです。

写真の通り、まるでシャム猫のような見た目をしていますが、一体何が違うのでしょうか?特徴や歴史、シャム猫との違いを見ていきましょう!

カラーポイントショートヘアの特徴

項目 基本データ
原産国 アメリカ
被毛 短毛種
毛色 レッド、クリーム、ブルーなど16種類
目の色 ブルー
大きさ 中型

カラーポイントショートヘアは横長の顔、大きな耳、大きな瞳を持つ猫らしい容姿です。体毛は一般的には短毛となっており、毛の量もあまり多くはありません。この辺りもシャムに似ていますね!

また、レッドやクリーム、ブルーなど16種類もの毛色があるのも特徴です。

なお、現在カラーポイントショートヘアはアメリカの血統登録団体CFAのみが公認しており、その他の団体ではあくまでオリエンタルやシャムの一種として捉えています。

ちなみに、カラーポイントショートヘアは鳴き声のバリーションが豊かで、シャムと同様に100種類以上の鳴き声を使い分ける事ができます。とても賢くコミュニケーション能力に優れた猫種なので、飼いやすいと言われるのも頷けますよね♪

カラーポイントショートヘアの歴史

カラーポイントショートヘアは、1940年代にシャムの色を増やす目的でイギリスやアメリカで繁殖が始まりました。交配相手はアメリカンショートヘアが代表的です。

交配の結果、シャムの4色から大幅に増えて16色の毛色パターンを持つ猫が生まれます。それが現在のカラーポイントショートヘアの祖先となり、1964年に正式に新種として登録されました。

同時期に繁殖されたオリエンタルは、カラーポイントショートヘアにとって兄弟のような関係になります。体型はもちろん目や耳の形などがそっくりなので、CFA以外で同種とされていのも納得ですよね!

カラーポイントショートヘアとシャム猫の違いは?

カラーポイントショートヘアとシャム猫は見た目が非常に良く似ていますよね!シャムから派生した猫なので当然のことですが、その違いはどこにあるのでしょうか?

まず、シャムの毛色はシール、チョコレート、ブルー、ライラックの4色です。それに比べて、カラーポイントショートヘアの毛色はなんと16色!レッドやクリームなどシャム猫にないパターンも沢山あります。

さすがは名前に「カラー」が入っているだけありますね!

ちなみに、兄弟とも言われるオリエンタルとの違いは模様です。カラーポイントショートヘアは名前の通りポイント模様のみですが、オリエンタルはバリエーション豊かな模様が存在しています。

カラーポイントショートヘアの性格は?

シャムの血を受け継いでいるカラーポイントショートヘアは、飼いやすい猫と言われています。一体なぜそのように言われているのか、基本的な性格を以下にまとめてみました!

  • 賢くしつけがしやすい
  • 人懐っこくフレンドリー
  • 遊ぶのが大好き
  • 少し神経質

いかがでしょうか?一番下を除けば、まさに飼いやすい猫の要素がぎっしり詰まっていますよね♪それでは、それぞれの性格について深くみていきましょう!

性格①:賢くしつけがしやすい

カラーポイントショートヘアは、猫なのに犬のように賢い事で有名です。しっかりと言うことを聞くので、しつけで困る事はありません!

例えいたずらを働いたとしても、ちゃんと言い聞かせることで理解してくれます。これはシャム猫にも共通する性格なので、その血を受け継いでいるなら飼いやすいのは当然ですね♪

また特徴でも紹介したように、100種類以上の鳴き声を使い分けられるのも賢い証拠ではないでしょうか?とてもお話好きなので、話し相手にも最適ですよ!

性格②:人懐っこくフレンドリー

カラーポイントショートヘアは、シャムのように人懐っこくフレンドリーです。初対面の相手でも物怖じせず近寄っていき、友達アピールをしてきます。

ただし、その分甘えん坊で寂しがり屋とも言われています。しっかり構わないと拗ねてしまうので、時間がある時はしっかり相手をしてあげましょう。

基本的にはやはりシャムの気質という事で、この辺りの性格も非常に似通っていますね。常に話題の中心に居たいタイプなので、たくさん話しかけて相手をしてあげれば、犬以上に懐くと言われています。

性格③:遊ぶのが大好き

遊び好きな一面もシャムと似ています。成猫になっても変わらず、走り回ったり追いかけたりするののが大好きです。

とても運動量が多いので、おもちゃで遊んであげたりキャットタワーを設置したりして、体を動かす機会を作ってあげましょう!ストレス解消にもなりますし、一緒に遊べばコミュニケーションにも役立ちますよ♪

性格④:少し神経質

唯一、カラーポイントショートヘアの性格で気になるのが、依存心が強く寂しがり屋なところです。シャム猫にも共通しますが、飼い主からの愛情に関しては神経質な面があります。

また、人通りが多い場所や大きな物音がする場所は好きではありません。遊びたいときは遊ぶのですが、基本的には静かで落ち着いた空間が好きなのでメリハリを大事にしましょう。

カラーポイントショートヘアの子猫の値段や販売場所は?

人懐っこく飼いやすいと言われるカラーポイントショートヘアですが、日本ではあまり知名度がなくペットショップでもあまり見かけませんよね。

そのため、飼ってみたいと思っても子猫の値段や購入方法が想像できないのではないでしょうか?そこで子猫の価格相場や入手経路を順番に見ていきましょう!

カラーポイントショートヘアの子猫の値段

カラーポイントショートヘアの子猫の値段

20万円~30万円

カラーポイントショートヘアは非常にレアな猫なので、値段についてはシャムやオリエンタルを参考にした価格です。

20万円〜30万円という数字は、特別に高いというわけではありませんが、他の猫と比べるとやや割高だと言えます。やはり希少価値が高いですからね!

カラーポイントショートヘアは海外ブリーダーに交渉して購入する!

カラーポイントショートヘアを海外輸入する際の費用

生体価格(20万円〜30万円)+渡航費+輸送費+紹介状手数料+輸入にかかる税金

カラーポイントショートヘアは、未だに品種として認めていない団体もあるので、国内で入手することはほぼ不可能に近いです。そのため、実際に購入するなら海外のブリーダーに交渉して輸入することになります。

その場合は、生体価格のほかに渡航費や輸送費、検疫にかかるお金や輸入する際の税金がかかります。

また、外国語でのやりとりになるので、仲介業者を利用すれば手数料も上乗せされて合計50万円〜60万円くらいはかかるでしょう。

ただ、原産国のアメリカでもかなりレアな猫ですから見つかるのはかなり稀。相当な時間を要するのを覚悟しておいてくださいね!

もし血統にこだわらないのなら、シャムやオリエタンルから似たような色を探すのもおすすめです。それなら国内でも手に入る可能性がありますよ♪

カラーポイントショートヘアを飼う時に気をつけることはこれ!

カラーポイントショートヘアはシャム猫並みに飼いやすいので、初心者にもおすすめできます。しかし、注意がない訳では無いので以下のことに気をつけましょう!

  • 安心出来る場所が必要
  • 運動不足には注意!
  • 長時間1人にしない
  • しっかりとした寒さ対策を!
  • 病気に注意!

以上が、カラーポイントショートヘアを飼う際の注意点です。愛猫にストレスを与えないためにはどうすればいいのか、その秘訣を紹介して行きます!

安心出来る場所が必要

カラーポイントショートヘアは神経質な面があるので、安心出来る場所が必要になります。具体的にいえば、人通りが少なく静かな場所ですね!

例えば、リビング内でも扉から離れた場所や、あまり人が行き来しない隅っこが良いのではないでしょうか?

ただ、甘えん坊な性格なので人の姿が見えない場所はよくありません。しっかりと飼い主の姿を確認できる場所なら、孤独を感じなくなります。

運動不足には注意!

カラーポイントショートヘアはとても活発な猫なので、しっかりと運動をさせてあげましょう!

そうすることによって、ストレス解消だけでなく糖尿病や下部尿路疾患、腎臓疾患などの病気を予防することもできます。

特に一緒に遊ぶ時間は寂しがりのカラーポイントショートヘアにとって重要!飼い主が構ってくれるというだけで、幸せを感じてくれますよ。

長時間1人にしない

甘えん坊のカラーポイントショートヘアは、長時間1人で居るのを好みません。これはシャム系統の性質なのですが、人に対して依存心が強いため一人の時間が長いとストレスを感じてしまいます。

特に、留守番をさせる際は注意が必要です!長時間家を空けることが多いなら、
多頭飼いなども考えておいてくださいね。

しっかりとした寒さ対策を!

カラーポイントショートヘアは短毛種なので、寒さ対策はきちんとしましょう!

毛が短いうえに毛の量も少ないので、寒さにはめっぽう弱いんですね。親戚のシャムがタイ原産の猫ということもあり、血筋的にも寒さに弱いのでしょう。

冬場はしっかりと暖房器具や暖かい毛布を容姿して、保温をしてあげると日本の気候でも問題なく飼えますよ!

病気に注意!

カラーポイントショートヘアはシャムの遺伝子を強く受け継いでいるので、斜視難聴に注意が必要です!内臓系で言えば、糖尿病泌尿器系統の病気にもご用心。

斜視は物との距離感が上手く掴めず、難聴は危険察知能力が衰えますのでケガや事故の危険性が増します。

何より予防が大切ですから、水を積極的に飲ませたり塩分の少ない食事を与えたりすることで、病気を未然に防いでくださいね!

カラーポイントショートヘア飼うのに向いている人はこんな人!

では最後に、カラーポイントショートヘアを飼うのに向いているのはどんな人なのでしょうか?以下にまとめてみました!

  • 環境があまり変わらない
  • 常に人がいる家
  • すでに先住猫や犬がいる

カラーポイントショートヘアーは神経質な面がありますので、あまり環境が大きく変わるのを喜びません。なので、環境の変化が少ない人が最適です。

また、寂しがりで甘えん坊なので人がいないとストレスを感じます。常に家に誰かが居る家の方が、カラーポイントショートヘアにとっては快適でしょう。

さらに、人や動物に対してフレンドリーなので、先住猫や他のペットがいる家庭にも最適です。遊び相手がいれば、むしろ寂しさを忘れて安心できるはずですよ!

まとめ

カラーポイントショートヘアはシャムからの派生猫なので、非常に似ている部分が多くなっています。賢く甘えん坊で人懐っこいので、ペットにするのに最適ですね!

非常にレアな猫なので手に入れるには根気と調査力が必要ですが、お迎えすれば最高の相手なのは間違いありません。今から予習して機会をうかがってみてはいかがでしょうか?

この記事のURLをコピーする

キャットフード選びに迷ったらどうしたら良いの?

キャットフード大学では、巷で売られている人気のキャットフード147商品をピックアップし、成分分析した上で、最も愛猫にとっておすすめなものをSランク~Fランクの7段階で格付けし公開しています。

もし今現在「どのキャットフードが猫の体にとってホントに安全なんだろう…?」そんな風に思っているのであれば、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

【全147商品】キャットフードの総合ランキングを見る