147商品のキャットフードを徹底比較「キャットフード大学」

エキゾチックショートヘアの販売価格や子猫の値段、生涯費用は?

ブサ可愛い表情で多くの人に愛されているエキゾチックショートヘア。最近はCMでも話題になっていますよね!

そんなエキゾチックショートヘアを飼ってみたいと思っている人も沢山いるようです。まさに今注目の猫ですね♪

そこで今回は、エキゾチックショートヘアの価格や飼育にかかる費用について詳しくまとめてみました!生涯費用の目安も紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね!

エキゾチックショートヘアの子猫・成猫の値段や価格相場の平均は?

まずはエキゾチックショートヘアの価格から見ていきましょう!

こちらでは、エキゾチックショートヘアの子猫・成猫それぞれの価格相場他の猫との相場を比較してみました!それでは順番に紹介していきます。

エキゾチックショートヘアの子猫・成猫の価格相場

ペットショップ ブリーダー
子猫 16万円~50万円 17万円~38万円
成猫 5万円~20万円 3万円~15万円
※生後3ヶ月以内の子猫、生後1年以上の成猫について調査しました。

こちらが、エキゾチックショートヘアの子猫と成猫の価格相場です。

まず入手方法としては、主にペットショップで購入する方法ブリーダーから直接購入する方法の2つがあります。

価格相場は、ペットショップなら16万円〜50万円程度、ブリーダーなら17万円〜38万円程度です!ペットショップは店舗が仲介しますから、ブリーダーからの直接購入より割高になっています。

また、エキゾチックショートヘアに限ったことではありませんが、子猫から飼いたい人の方が圧倒的に多いので子猫の方が割高になることが多いでしょう。

また、ペットショップやブリーダーサイトでたまに見かける成猫は、元々は子猫だったけど買手が見つからなくてずっと展示されている場合がほとんどです。特にこだわりがなければ、安い価格で成猫を購入すると選択肢もありますよ!

エキゾチックショートヘアの価格相場を他の猫と比較した結果!

猫種 価格相場
エキゾチックショートヘア 16万円〜50万円
マンチカン 7万円〜60万円
ブリティッシュショートヘア 10万円〜40万円
ラグドール 12万円〜50万円
スコティッシュフォールド 5万円〜50万円
アメリカンショートヘア 5万円〜30万円
ノルウェージャンフォレストキャット 8万円〜30万円
メインクーン 12万円〜33万円
ロシアンブルー 9万円〜25万円
ベンガル 7万円〜50万円
ペルシャ 10万円〜40万円
※生後3ヶ月以内の子猫について調査しました。

今回、巷で人気の猫と比較した結果、エキゾチックショートヘアは平均〜やや高めの価格設定であることがわかりました。

猫の価格は時代の流行によっても左右されるので、今話題のエキゾチックショートヘアはここ数年で価格も上がってきているようです。

また、他の人気猫種に比べるとペットショップで出会える機会が少ないため、希少性の高さから30万円以上することが多いでしょう!

値段が高くなるエキゾチックショートヘアの特徴は?

エキゾチックショートヘアの価格相場はわかりましたが、同じ猫種でも身体的な特徴や血統によって価格に差が生まれます。

一般的に、割高になると言われる特徴は次の通りです。

  • 両親がキャットショーでの受賞歴がある
  • ブリードタイプのメス
  • 顔が整っている

では、それぞれなぜ値段が高くなるのかその理由を見てみましょう!

両親がキャットショーでの受賞歴がある

同じエキゾチックショートヘアでも、両親がキャットショーに出ている猫は70万円以上の金額で販売されることもあります。

そもそもキャットショーというのは、品種ごとに顔立ちや体型、毛並みなどを総合的に評価する大会のことです。そんな大会で受賞歴がある両親から生まれた猫なら、親のいい部分を受け継いでいると評価されるんですね。

特にチャンピオンに輝いた両親の場合は、超優良血統として通常価格の1.5倍〜2倍ぐらい高くなることもあるでしょう。

ブリードタイプのメス猫

三毛猫のような特殊な例もありますが、一般的にメスの子猫の方が子供を産めるので高値がつくと言われています。

特にブリードタイプと呼ばれる血統書付のメスは、繁殖も視野に入れられているため、オスより5万円ほど高く売られることが多いです。

顔が整っている

そして最後に、顔立ちや毛の模様の入り方もエキゾチックショートヘアの価格を決める重要なポイントです!

鼻がつぶれたような顔が特徴のエキゾチックショートヘアですが、つぶれた鼻が整っていれば整っているほど高値がつくと言われています。

また、全体のバランスが整っている黄金比の猫は高値がつく傾向にあるので見た目も大切な要素なんですね。

エキゾチックショートヘアの子猫の値段は?ペットショップとブリーダーで相場を比較!

では実際に、エキゾチックショートヘアと飼うと決まればどこで購入するのがいいのでしょうか?

入手経路としては、ペットショップとブリーダーからの直接購入が一般的ですが、価格相場は少し異なります。そこで、ペットショップとブリーダーそれぞれの価格相場とメリット・デメリットについてまとめたので、詳しく見ていきましょう!

ペットショップで購入するメリット・デメリット

ペットショップ 価格相場
Coo&RIKU 17万円〜50万円
ペットショップのコジマ 25万円〜36万円
平均相場 25万円〜35万円

猫を飼う際に最も手軽な方法といえば、ペットショップですよね!

上記の通り、ペットショップによっても相場は異なりますが、エキゾチックショートヘアの子猫は25万円〜35万円程度で購入できます。

では、そんなペットショップのメリット・デメリットについて順番に見ていきましょう!

メリット

  • 手軽に見に行ける。
  • すぐに引き取ることができる。
  • 他の猫種と比較できる。
  • ペット保険加入時の手間が省ける。

ペットショップで購入する最大のメリットは、手軽に見に行けるうえにいい出会いがあればすぐに子猫を引き取れることです!

ブリーダーからの購入では、飼い主の審査や相性を確かめるためのトライアル期間などが設けられているため、段階を踏まないといけませんからね。

また、大抵の場合エキゾチックショートヘア以外の猫も展示されているので、どの猫にするか見てから決めたいという人にもぴったりです。

さらに、手続きが面倒なペット保険の加入も代行してもらえるので、なるべく手間を省きたいという人にはペットショップが向いていると言えるでしょう。

デメリット

  • 生体価格が高い。
  • エキゾチックショートヘアの取り扱いが少ない。

デメリットとしては、ブリーダーよりも販売価格が高いため購入費用がかさむことです。

手続きにかかる手数料やワクチン代、保険料の支払いを含めれば、生体価格が40万円でも総額50万円近くかかることもあるでしょう。

ただ残念なことに、エキゾチックショートヘアを取り扱っているペットショップはあまり多くありません!いたとしても都会の店舗がほとんどなので、ペットショップで出会える可能性は少ないでしょう。

ブリーダーやキャッテリーから購入するメリット・デメリットは?

ペットショップ 価格相場
みんなのブリーダーサイト 17万円〜43万円
ペットショップのアル 10万円〜30万円
平均相場 20万円〜30万円

エキゾチックショートヘアは、日本全国にいるブリーダーやキャッテリーから直接購入するという方法もあります。

その場合は、店舗を仲介せず直接やりとりするので、価格もペットショップより安くなります。相場でいうと大体20万円〜30万円程度です。

では、ブリーダーから購入する際のメリット・デメリットについて見てみましょう!

メリット

  • 飼育環境を確認できる。
  • ペットショップより安価で引き取ることができる。

ブリーダーやキャッテリーから購入する1番のメリットは、飼育環境や猫の性格を事前に知ることができることです。

また、場合によっては親猫とも対面できるので、ある程度将来の容姿や遺伝病など事前に知りたい情報を教えてもらえます。この辺りはペットショップにはないメリットですね!

さらに、店舗を仲介しない分、ペットショップに比べて5万円〜10万円くらい安く購入できます。

デメリット

  • 遠方まで出向かないといけない可能性もある。
  • 悪質なブリーダーもいる。
  • 他の猫種とは比べられない。

デメリットとしては、ブリーダーやキャッテリーの家が、ペットショップのように気軽に通えるような場所にないことです。住んでいる地域にブリーダーがない場合には、県をまたいで会いに行かなくてはならないことも…。

また、残念ながらブリーダーの中には利益第一の悪質なブリーダーが存在します。

「家に来なくてもお譲りできます」というようなブリーダーは、飼い主にとっては都合がいいかもしれませんが、環境をチェックできないので注意しましょう!

そして、基本的にブリーダーはある猫種に特化して繁殖しているため、エキゾチックショートヘアの子猫しか見ることができません。まだ他の猫種とも迷っているなら、ペットショップの方がいいでしょう。

エキゾチックショートヘアの成猫なら里親募集で引き取ることもできる!

エキゾチックショートヘアを飼うには、ペットショップやブリーダーから購入する以外にも、里親になるという方法があります。

里親とは、やむをえない理由で飼えなくなった猫を譲り受けることです。購入ではなく譲渡なので、ワクチン接種や去勢・避妊手術にかかった費用の2万円〜3万円のみで引き取ることができます。

ただし!里親募集に出されている猫のほとんどは成猫で、子猫はほとんどいません。そのうえ、エキゾチックショートヘアを飼育している家庭もまだ少ないので、そもそも里親が募集されること自体少ないでしょう。

また、里親になるには家庭環境や飼い主としての適性など、細かく条件が設定されていることもあります。里親制度を利用するなら譲渡地や猫の情報以外にも、条件を事前に確認しておいてくださいね!

エキゾチックショートヘアの飼育にかかる費用まとめ

エキゾチックショートヘアに健康で長生きしてもらうためには、餌代やトイレの砂以外にも費用がかかります。

そこで、生体価格の他に一体どれくらいの費用がかかるのか、初期費用、年間費用、医療費、生涯費用についてまとめてみました!

エキゾチックショートヘアを買うときの初期費用ってどれぐらいかかる?

最初にそろえるもの 価格
生体価格 160,000円〜500,000円
キャットフード 3,000円
餌と水の容器 500円
猫のトイレ 2,000円
トイレの砂 700円
爪とぎ・爪きり 1,000円
おもちゃ 500円
ベッド 2,000円
ブラシ 2,000円
キャリーバッグ 3,000円
ケージ 10,000円
消臭アイテム 1000円
キャットタワー 10,000円
合計 195,700円〜535,700円

初めて猫を飼うときには、猫が快適に過ごせるよう事前に色々なものを準備しておく必要があります。

買いきりの物もありますが、ペット用品だけでも35,000円程度はかかるでしょう。ケージやキャットタワーは必須ではありませんが、あった方が何かと便利です。

そして生体価格も全て合わせれば、初期費用は20万円〜54万円程度かかります。

ただ、すでに猫を飼っている人なら、ペット用品にかかる費用は安く抑えられますよ!

病院代はどれくらい?去勢・避妊手術にかかる費用はいくら?

病院代 費用
初診料 500円~1,000円
検査・処置費用・薬代など 3,000円
混合ワクチン接種 3種~7種 4,500円~7,500円
去勢手術 15,000円~20,000円
避妊手術 25,000円~35,000円

猫を飼い始めた年やその翌年は、ワクチンや去勢・避妊手術など、愛猫を病院に連れて行く機会が多くなります。そこで、早いうちに病院で診てもらうことになる項目と、その費用を表にまとめてみました!

混合ワクチンは2回~3回接種する必要があるので、1回あたり4,500円~7,500円かかります。ほとんどの場合は初めの1回は済んでいるので、残りの分は引き取ってから病院で接種を受けましょう。

また、去勢・避妊手術については、病院ごとに金額がかなり違います。不安な場合は、事前に電話で費用を問い合わせておくのがおすすめですよ!

エキゾチックショートヘアの年間費用はどれぐらいかかる?

継続して必要なもの 1年間の費用 詳細
餌代 36,000円 3,000円 / 月
おやつ代 12,000円 1,000円 / 月
砂代 16,800円 700円 / 月
爪とぎ代 6,000円 500円 / 月
おもちゃ代 6,000円 500円 / 月
病院代 ※ 6,000円 3,000円 / 回
ノミ・ダニ予防薬 10,000円 1,000円 / 月
ワクチン代 6,000円 6,000円 / 年
健康診断代 5,000円 5,000円 / 年
合計 103,800円
※病院代は年に2回行ったと仮定しています。

では、参考までにエキゾチックショートヘアの飼育にかかる年間費用を紹介します。

年に2回病院に行ったと過程すると、年間でかかる飼育費用は10万円程度です。ただ実際にはもっと病院代がかかることがほとんどなので、さらに費用がかかると思っておきましょう。

また、ペットの診療代は10割負担なので人間に比べて診療代が高額になります。愛猫に何かあったときに負担を減らすためにも、ペット保険に加入しておくのがおすすめです!

特に、高齢になると餌代やおもちゃ代は少なくなりますが、その分医療費の割合が多くなるためはじめから保険に入っておく方が無難でしょう。

エキゾチックショートヘアの生涯費用はこれぐらいかかる!

生涯費用:143万円~209万円+医療費

では最後に、エキゾチックショートヘアの一生にかかる費用をまとめてみました!

生涯費用は「初期費用」+「年間費用×寿命(12年〜15年)」+「医療費」となり、143万円~209万円ほどかかることが予想されます。

ただ、医療費に関しては病気知らずの猫とそうでない猫によって違いがあり、かかる病気によっても金額に差が出ます。

上記より少ないこともありますが、年齢が上がるにつれて毎年かかる費用の負担は増えることの方が多いでしょう。

金銭面で負担が大きいからと手放すことのないよう、生涯一緒に暮らすためには少なくとも200万以上の金額がかかることはあらかじめ心に留めておいてくださいね!

まとめ

エキゾチックショートヘアの価格や生涯費用を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

飼ってしまえば愛猫の可愛さに多少の出費も気にならないかもしれませんが、高齢になればそうはいきません。

あらかじめそれを頭に入れて、飼ったからには生涯手放すことのないよう育ててあげてくださいね!

この記事のURLをコピーする

キャットフード選びに迷ったらどうしたら良いの?

キャットフード大学では、巷で売られている人気のキャットフード147商品をピックアップし、成分分析した上で、最も愛猫にとっておすすめなものをSランク~Fランクの7段階で格付けし公開しています。

もし今現在「どのキャットフードが猫の体にとってホントに安全なんだろう…?」そんな風に思っているのであれば、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

【全147商品】キャットフードの総合ランキングを見る