147商品のキャットフードを徹底比較サイト「キャットフード大学」

シャム猫の性格は悪い!?ミックスや子猫、オス・メスの性格の違いは?

シャム猫と言えば、すぐにでも優雅で気品ある姿が思い浮かんでくるほど、よく知られた品種です。では、その性格についてはどうでしょうか?

ニシ教授
性格が悪い、わがまま、犬みたいなど、あまりよくない噂もあるようじゃ。本当のところを知っておきたいのう。

素敵なシャム猫を飼いたい、と思っているのなら、飼い主さんや家族とうまくやっていけるかどうか、性格についても確認しておきたいですね。シャムミックスの性格やオスメスの違いも要チェックです!

シャム猫は「性格が悪い」「犬みたいな性格」って聞くけど、どれが本当なの!?

明治になって初めて日本に上陸したシャム猫。高貴でエレガントな雰囲気が高度経済成長期には特に大人気となって、もてはやされた時期がありました。

そんな飼育経験からか品のある外見イメージからか、シャム猫の性格についてはあまりよくない噂が聞こえてきます。

よく指摘されているのは、こんな性格です。

  • わがまま
  • 気難しい
  • 警戒心が強い
  • 犬みたい
  • 甘えん坊
  • 好奇心が強い

これから飼ってみようかな、と考えている人にとっては、大いに気になる点ですね。実際のところ、シャム猫はどんな性格をしているのでしょうか?

みーちゃん
すごくオシャレなスタイルなのに、性格的にはなんだかマイナスイメージがあるのがちょっと気の毒~。
ニシ教授
しかし、いざ付き合ってみると、イメージが覆される飼い主さんもいるようじゃ。

持ち前の警戒心と自己主張が性格悪いと取られてしまうことも

ある人にはいい顔を見せるのに、別に人にはつっけんどん。誰かが新聞を読もうとすると、わざわざその上にのって寝っ転がる。

愛猫にこんな態度を示されたら、「ん?性格悪いのって本当なんだ」と思ってしまいそうですね。でも、それって意地悪でやっているのではないのかもしれません。

というのも、シャム猫には他の猫よりも警戒心が強いところがあるんです。人に対しても猫に対しても、相手になじむまでに少し時間がかかってしまいます。そんな性格がクールで気難しく見えてしまう損なところかもしれません。

ところが、一旦この相手は大丈夫!となったら今度は一転、どこまでも親しく付き合ってくれ、思う存分甘えた様子を見せてくれます。

その上、自己主張もできるタイプなので、行動だけ見ればわがままと映ることもあるようです。でも、気心の知れた飼い主さんにとっては、そんなわがままも自分だけに見せる姿としてたまらなくかわいく感じる点でもあるのです。

犬のように会話と遊びでコミュニケーションを取りたがる

シャム猫は、いかにも猫らしい性格と言われる一方で、犬のような性格と評されることもあります。

一体どっちが本当?とわからなくなりそうですが、どちらも嘘ではありません。その評価の違いも、警戒心を解く前後で様子が変わることに一因がありそうです。

もともと神経質で簡単に心を許さないのも、頭が良いから。なじんできた相手には、賢さを別な意味で発揮します。敏感な感受性で人の感情に寄り添うところを見せたり、得意の自己主張で遊んでもらいたいとアピールしたり。

発声が盛んで大きいという特徴も、犬のようなコミュニケーションが取りやすいと思われる点でしょう。

また、飼い主さんと仲良くなると、一人遊びよりもむしろ一緒に遊んでもらうのを好むタイプです。おもちゃをポンと投げてもらうことやリードをつけての外出を喜ぶところ、運動が好きで広いスペースを駆け回る活発さも犬に似ています。

子猫の時のシャム猫は好奇心いっぱいな性格!

引き取るなら子猫の時から、と考えている人も多いでしょう。子猫時代のシャム猫も、やはり成猫と同じような性格なのでしょうか?

成猫が新しい人や環境に警戒心を解いた後、持ち前の好奇心を発揮していたずらめいた行動を起こすことがありますが、子猫ではその好奇心が素直に現れます。

さまざまな経験をする前なので、何事にもチャレンジしてみるところがあり、それが落ち着きのなさやいたずら好きと受け取られることもあるでしょう。

心身ともに成長し、飼い主さんとの信頼関係が築かれてくると、目に余っていた行動も落ち着いてきます。ある程度予測できる危険は取り除いた上で、ゆったりと成長を見守ってあげてくださいね。

シャム猫はミックスや雑種だと性格は違う?純血種とミックスの性格の違いは?

シャム猫とは別に、近親関係にあるシャムミックスがいます。シャムミックスは、父母ともにシャム猫という純血種ではなく、別の品種の血が入った猫のことです。

シャム猫には気品あふれる容姿以外にも繁殖力が強いという特徴があり、品種改良のための交配にもよく使われています。こうして生まれたシャムミックスの中には、新たな品種名がつけられているものも大変多いのです。

また一方、自然交配で誕生したいわゆる雑種猫にもシャム猫の面影を残すものがいます。

場合によっては、純血種以外の選択肢もアリなのでは!?と考慮中の人もいるでしょう。シャム猫とはまた違った魅力を持つシャムミックスやその性格に注目してみましょう!

ヒマラヤン

シャム猫とペルシャとの交配を試みて、苦心の末誕生したのがヒマラヤン。麗しい見た目と同様、性格面でも双方の長所をあわせ持っています。

シャム猫ほど活動的ではなく、どちらかといえば穏やかな性格です。賢くて多少神経質なところがありながらも、それほど警戒心が強くないので、初対面の人とも仲良くできるタイプです。

オリエンタル

白いシャム猫を目指して交配が重ねられ、結果的にさまざまな柄が生まれたのがオリエンタルです。

ショートヘア、ロングヘアともにスリムな体を動かして遊ぶことが大好きで、シャム猫同様の知性や好奇心も持っています。また、人に対して甘え上手な性質も受け継いでいて、思うようにかまってもらえないと拗ねるそぶりを見せる子もいます。

カラーポイントショートヘア

シャム猫で認められている4種のポインテッドカラー以外に、さまざまなカラーバリエーションを持つ品種です。

  • ポインテッドカラー…体の先端部である顔や耳、四肢、しっぽなどに、ベースカラーとは別の色が目立つもの。

性格的にはシャム猫の甘えん坊なところによく似ていて、やや神経質な面も見られます。社交的でもあるので、シャム猫ゆずりの大きく多彩な声でおしゃべりしてくれるでしょう。

ジャバニーズ

ジャバニーズは、カラーポイントショートヘアから発展した中毛タイプの品種です。毛の長さが異なるだけで、毛色の特徴や性格は、カラーポイントショートヘアとよく似ています。

シャム猫を思わせる好奇心や賢さがあり、飼い主さんの後をついて回ったり膝にのぼったりするかわいらしい甘え方も共通しています。

バリニーズ

シャム猫のスタイルや毛色はそのままに長毛の姿となったのがバリニーズです。ターキッシュアンゴラとのミックスがもとになっているとも言われています。

毛の長さ以外の外見的な特徴や性格は、シャム猫そのものと変わりありません。親しみと愛情を持った飼い主さんには存分に甘えてくれるでしょう。

バーミーズ

バーミーズは、ミャンマーからアメリカに渡った茶色の猫とシャム猫のミックスが原型。

それぞれに発展したアメリカンバーミーズとヨーロピアンバーミーズは、少し体型が異なるものの、シャム猫より丸みを感じさせる外見と性格を持っています。

社交的でおしゃべり好き、環境の変化にもなじみやすい柔軟性のある性質です。

オイイーボブ

シャム猫とマンクスのミックスをルーツとするオイイーボブは、ブルーの目と短いしっぽがチャーミング。

頭が良くて忠誠心があるという性格面では、犬を思わせるシャム猫の評価に通じるところがあります。社交性にも優れているので、子供のいる家庭や多頭飼いの環境にもなじんでいけるでしょう。

バーマン

バーマンは、ミャンマーで「聖なる猫」の伝説を持つ歴史ある品種ですが、絶滅の危機をシャム猫、ペルシャとの交配で乗り越えたという経緯があります。

重量感のある体型がシャム猫とは異なり、また性格面でもおしゃべりなシャム猫に比べると物静かなタイプです。どちらかといえば、運動するよりものんびりと過ごすことを好みます。

スノーシュー

たまたま生まれた足先の白いシャム猫とアメリカンショートヘアとのミックスがこの品種の始まりです。

シャム猫の性格を色濃く残しており、頭の良さや好奇心、おしゃべり好きな点が見られます。自分だけで過ごすよりも仲良くなった飼い主さんのそばにいることが好きで、猫との会話やスキンシップしたい人にはぴったりの品種です。

メコンボブテイル

シャム猫ミックスとはっきりしているわけではありませんが、タイ王室や僧院で大切にされていたと伝わっている猫で、現在はロシアを中心として次第に繁殖が広まっています。

カラーと短いしっぽに違いがあるものの、シャム猫と見間違えるような外見です。慣れないうちは警戒心が強いところ、1度打ち解けると甘えたり遊んだりするのが大好きな性格もよく似ています。

みーちゃん
姿もだけど、品種によって微妙に性格も違ってるんだね。素敵な子がいっぱいいる!
ニシ教授
それだけ、シャム猫が愛されている証拠かもしれん。日本ではなかなか会えない品種も多いのがちょっと残念じゃがのう。

シャム猫はオスとメスで性格が少し違う!

飼いたい品種がシャム猫と決まっても、更に選択肢はオスとメスの2つがあります。シャム猫の性格は、オスとメスでは少し違っています。飼い主さんや家族とよりよい関係が作れるのはどちらなのか、知っておきたいですね。

シャム猫のオスの性格はよりストレート!

その時持った感情がよりストレートに現れるのは、オスの方です。

初対面の人間への警戒心や、慣れ親しんでからの甘えん坊ぶりなど、性格面での特徴が飼い主さんにもわかりやすく伝わります。また、食べ物を得るための狩りの心が残っているためか、見知らぬものに対する好奇心や活発性が多く見られるのも、オスの方です。

シャム猫のメスの性格はちょっとクール!

一方、例え避妊した猫であっても、子供を産み育てる役割を担うはずだったメスには、警戒心の強さがよりはっきりと表れます。

もちろん心を許した飼い主さんとは仲良く暮らすことができますが、自立心を失わず、どこかクールな一面も残しています。そこが猫らしい気品ある性格という評価にも繋がっているようです。

みーちゃん
ふんふん。男子は子供っぽいってことなのかな?ねっ、教授!
ニシ教授
相変わらず失礼な子じゃのう。

シャム猫を飼う時に注意すべき点はこの3つ!

外見的な魅力に加え性格面での特徴を知ると、ますますシャム猫との暮らしが楽しみになってきますね。しかし、人間と同じく、どんな長所も見方を変えれば短所となってしまうことも。

シャム猫を飼うなら、次のような点に注意しておきましょう。

運動量に合わせた環境を作る

品のある姿から優雅に歩くイメージが抱かれがちなシャム猫ですが、実のところ活発で、軽やかに駆けたり高いところに上がったりするのが大好きです。

住まいのスペースは変えられなくても、家具やキャットタワーの配置を工夫して、ストレスなく運動できる環境を整えてあげましょう。その際、愛猫がケガをすることがないよう、安定性にも気をつけます。

もちろん猫にとっては、飼い主さん自身が遊んでくれることも大歓迎です。

気難しさには気長に付き合う

甘えても大丈夫と判断した人には、愛情深いふるまいを見せるシャム猫。ただ、自己主張をしっかりできるシャム猫は、そんな飼い主さんにも違った形で甘えを見せるところがあるんです。

ひとりぼっちが多い、欲しいフードがない、遊びが足りない、など不満が募った時には、望みを素直に要求せず、まるで拗ねるかのようなつんとした態度を取ることもあります。

そんな気難しさに振り回されないためには、基本的なフードや遊び時間を忘れないようにしたいもの。その上で過剰なわがままに応じないよう、気長に付き合うことを心がけましょう。

いたずらは未然に防ぐ対策をしておく

飼い主さんにとって困りものなのが、シャム猫の好奇心や活発さがいたずらとして発揮された時。やってはいけない場所で爪とぎをし、物を落下させたり隠したりすることもあります。

しかも、賢いシャム猫は、人の反応を見て取りながらあえて行動している場合もあるのです。

いたずらを発見しても、飼い主さんとしては大騒ぎしないのがポイント。好みの爪とぎグッズを用意し、大事なものは猫の触れない場所に片づけておく、といった事前の対策を取りつつ、ほかの遊びに付き合ってストレスを上手に発散させてあげましょう。

シャム猫の性格と相性の良い人はこんな人!

さて、こんな性格を持っているシャム猫とうまくやっていけるのは、どんな人でしょうか?次のような人がシャム猫と相性良く暮らせそうです。

  • 防音性のあるマンションや一軒家に住んでいる人
  • 猫と一緒に遊ぶことを楽しみにしている人
  • 多頭飼いする予定のない人
  • 細かなことを気にしないおおらかな人

おしゃべり好きなシャム猫は、近所とのトラブルを気にしなくてもよい住居環境にある人におすすめです。飼い主さんが十分に遊んであげられる人だと、愛猫のストレスも溜まりません。

そして、ほかの猫に対しても警戒しやすく、気難しい一面があるシャム猫は、飼い主さんを独り占めできる状況の方がよいでしょう。時折見せるわがままにも、おおらかな気持ちでゆったりと対処できる性格の人が向いています。

みーちゃん
やっぱり初対面の相手って緊張しちゃうもん!警戒する気持ちもよくわかるな。
ニシ教授
いやいや、何を言っとる。初めて会ったその日から、キミはそんな調子だったよ。
まとめ

シャム猫は日本でも流行した時期があり、実際の姿を見たことや噂話を聞いたことがある人も多いかもしれません。性格的にはイメージ通りのところもあれば、意外なところもあったのではないでしょうか。

実際に飼い始めれば、気難しさやいたずら好きも愛嬌となり、短所と思っていたところに魅了される飼い主さんも多いようです。

シャム猫に心惹かれているあなたなら、長所も短所も含め、かけがいのない相手として互いに仲良しの絆を深めていけるはずですよ。

この記事のURLをコピーする