147商品のキャットフードを徹底比較サイト「キャットフード大学」

ブリティッシュロングヘアーの値段は?性格や特徴などの全まとめ!

丸っこい体にフワフワの毛を持つブリティッシュロングヘアー。

そのままぬいぐるみのモデルになりそうな容姿だと思いませんか?もしこの猫を飼うことになったら…。部屋の中にいると想像するだけで、なんだかほほえましくなってしまいますよね。

ニシ教授
実際ともに暮らすには、見た目の好みだけじゃなく、性格的な相性も大事な問題じゃぞ。

21世紀となってようやく品種として確立されたブリティッシュロングヘアー。この猫を飼うために、そして相手とうまく暮らしていくために、気になる性格や特徴、お値段をしっかりチェックしておきましょう!

ブリティッシュロングヘアーってどんな猫?その特徴は?


ブリティッシュロングヘアーとは別に、ブリティッシュショートヘアーという猫種がいます。その名からわかるように同じ系統の猫種なのですが、聞いたことはあるでしょうか?

単に毛の長さが違うだけ?

いえいえ。実は、ブリティッシュロングヘアーは、古くから存在するブリティッシュショートヘアーをもとに生まれた品種です。その歴史や特徴にも深い関わりがあるんですよ。

みーちゃん
いいなぁ!私も憧れのロングヘアーになりたい。似合うと思わない?教授。
ニシ教授
う、うむ、どうかのう?しかし、ブリティッシュロングヘアーが誕生し、血統種として確立していった歴史は、そんなお気楽な感じではないのじゃ。

ブリティッシュロングヘアーの歴史は浅い!?

ブリティッシュショートヘアーの歴史は、2世紀頃ローマからイギリスに連れてこられた猫が始まりだと言われています。

イギリスで長く愛されてきたこの品種は、第一次世界大戦と第二次世界大戦時の2度、人類の歴史の波に巻き込まれています。絶滅の危機をそのつど救ったのが、ペルシャやロシアンブルーとの交配。

しかし、短毛種が血統を存続する一方、その過程でたまに生まれる長毛種は、長くペルシャのような扱いをされていました。

この独自の魅力を持つ長毛種を1つの品種として確立しようという考えが次第に広まった末、ようやくブリティッシュロングヘアーという血統が認められたのです。それは21世紀になってから、2009年のことでした。

ブリティッシュロングヘアーの特徴

ブリティッシュロングヘアーはこのような特徴を持った猫です。

原産国 イギリス
ボディタイプ セミコビー
毛のタイプ 長毛種
サイズ 中型
  • セミコビー…全体的に幅広で丸みのあるコビーという体型に準ずるタイプ。胴体や足、尻尾は太くて短いコビーのものより少し長めです。

がっしりとして丈夫そうな体型に短めの足は、いかにも安定感があります。

ボディと同様、顔の幅も広めです。少し間隔の開いた小さめの耳や大きな目、短めの鼻、ほっぺたのゆるやかなカーブが、キュートでほんわかした表情に見せています。

盛んな交配がやむを得なかったという経緯から、毛色はさまざま。短毛種と同じく代表的なブリティッシュブルー以外にも、ブラックやレッド、ホワイト、シナモン、バイカラー、三毛など、豊富なカラーが存在します。

長く密に生えている毛の触り心地も、この猫の魅力ですね。

ブリティッシュロングヘアーの子猫と成猫の販売価格はいくら?


そんなブリティッシュロングヘアーの子猫を手に入れようとしたら、いくらぐらいの価格となるのでしょうか?

購入場所による違い

ブリティッシュロングヘアーを購入するなら、ペットショップとブリーダーという方法があります。それぞれの販売価格は、このようになっています。

購入場所 ペットショップ ブリーダー
価格 14万円~50万円 17万~30万円

ブリティッシュロングヘアーは、比較的よく見かけるブリティッシュショートヘアーよりも、数自体が少なめです。

ブリティッシュロングヘアーの購入を考えているのなら、どちらの入手方法にしても、まめにチェックした方がよいかもしれません。

一般的に同じような月齢の子猫を購入する場合、ペットショップの方が仲介業者の手を経る分、ブリーダーよりも割高です。もちろん、血統や顔立ち、毛色によっても価格設定は変わってきます。

ただ、ペットショップの場合、飼い主さんとのよき出会いには、タイミングや偶然に左右される要素が大きい面もありますね。猫がお店で長く過ごすほどに価格は下がる傾向にあり、それがこの価格の幅に表れているのではないでしょうか。

猫の状態による違い

では、子猫ではなく、成猫ならどうでしょう?

猫の状態 子猫 成猫
価格 14万円~50万円 5,000円~15万円

特に子猫にこだわらないなら、ブリーダーやペットショップのほか、里親制度で成猫を譲ってもらう、という方法もあります。

里親制度の利用なら、かかる費用はワクチン接種(5000円程度)や去勢避妊手術(2万円程度)だけ。金銭面の負担はかなり少なくて済みます。

しかし、やはり数の問題から、ブリティッシュロングヘアーの里親が募集されることは多くありません。チャンスは少ないと考えた方がよいでしょう。

意外とクール?ブリティッシュロングヘアーの基本的な性格4つはこれ!

実際にブリティッシュロングヘアーとの生活を始めるとなると、どんな性格なのか、行動パターンは?といったことも気になりますね。ブリティッシュロングヘアーの基本的な性格は、この4つです。

  • 落ち着いたクールな性格
  • ベタベタされるのは嫌
  • 運動はちょっと苦手
  • 頑固でマイペースな面もある

容姿から想像できる通りのところも、意外な一面も持ち合わせています。では、詳しく見ていきましょう。

大人になればクールな性格になる!

小さな頃は、子猫らしい元気や活発さに溢れているブリティッシュロングヘアーも、成猫となるにつれてどんどん落ち着いていきます。

何かを求めて激しく鳴くことや突拍子のない行動に出ることは、あまりありません。おとなしくて穏やかな性格は、もめ事を起こすことが少ないと言えるでしょう。

それでいて、芯はしっかりしたところがあり、おちゃめで親しみのある表情に似合わず、どこかクール。自分だけで過ごす時間もわりと平気です。

構われるのが好きじゃない!

人に対して友好的で豊かな愛情も持っているブリティッシュロングヘアーですが、ベタベタしつこく触られるのは苦手です。

飼い主さんの膝の上でじっと座っていることや抱っこされたままでいることは、あまり好みません。

自立心が強くてマイペース、人間の都合での過剰なスキンシップはお断り!といった姿勢は、猫のイメージそのもの。かわいいからといって構い過ぎることはせず、ほどよい距離の関係を保った方がよさそうです。

運動があまり得意じゃない!?

ブリティッシュロングヘアーのご先祖さま、かつてイギリスに伴われてきたブリティッシュショートヘアーは、ネズミ退治に活躍していたのだとか。

そんな活発さの面影は、ほんの少しばかり子猫の頃に残すのみ。成猫となったブリティッシュロングヘアーは、どっしりと安定感のある体型からわかるように、どちらかというと運動が不得意です。

頑固なところがある!

人にぴったりとくっついて甘えるよりも、人のそばで見守ってくれるような大人の雰囲気を漂わせるブリティッシュロングヘアー。

しかし、そんなマイペースも、悪く言いかえれば頑固。1度自分がこう!と決めたら、なかなか人の誘導に応じてくれません。

フードや寝床、トイレなど、生活上気に入らないものはがんとして受け付けない、というところがあります。

みーちゃん
運動のことはともかく、ブリティッシュロングヘアーのクールなところ、なんだか親近感を覚えちゃうな!
ニシ教授
おや、キミがクールとは、意外じゃのう。

ブリティッシュロングヘアーの人気な毛色はこれ!

ブリティッシュロングヘアーの毛色やパターンは、実にバリエーションが豊富です。ブルーやブラック、レッド、ホワイト、クリームなど模様のない単色のほか、バイカラーや三毛などさまざまなカラーパターンのブリティッシュロングヘアーがいます。

  • バイカラー…ホワイトと別のカラー2色が体に入る猫。ホワイトの部分が全体の4~6割を占めます。

中でも、人気となっているのが、こんな毛色のブリティッシュロングヘアーです。

ブルー(グレー)

短毛種と同様に、ブリティッシュロングヘアーの代表的な色とされているのが、この美しいブルーグレー。おっとりとした風貌に気品のあるカラーがよく似合います。

かつてキャットショーへ出品される短毛種は、「永遠の傑作」と呼ばれるこのブルーグレーのみが認められていた、という時期もありました。このカラーを表すブリティッシュブルーは、ブリティッシュショートヘアーそのものを差す言葉でもあったのです。

それほど価値があるとされたブルーの人気は、ブリティッシュロングヘアーの方でもやっぱり健在です。

ブラックバイカラー

ブリティッシュロングヘアーのバイカラーには、ブルー、クリームなどさまざまなタイプがいますが、中でも人気なのが、ブラックとホワイトのバイカラー。顔部分に八の字模様が浮き出るハチ割れタイプも、このバイカラーパターンの1つです。

くっきりと分かれた色に目鼻の表情がわかりやすくて、愛らしいですね。

ブラック(黒)

ブラック一色のブリティッシュロングヘアーも人気です。

ブリティッシュロングヘアーの目は、グリーンやヘーゼルの子もいますが、カッパー、ゴールドが主です。

ブラックの被毛の中でキョロっと開いたカッパーやゴールドの目は、いっそう大きく目立ちます。一方、黒い鼻や口元は被毛の色に埋もれてしまいがちで、どことなくトボけた表情に見えますね。

ブリティッシュロングヘアーは抜け毛が多いってほんと?

長毛種の猫であるブリティッシュロングヘアーは、たっぷりとしてモフモフした毛がチャームポイントの1つ。ただそれだけに実際飼うとなると、ちょっと心配になってくるのが抜け毛の問題です。

ブリティッシュロングヘアーの被毛タイプは?

猫の抜け毛は、一般的にダブルコートの方がシングルコートよりも多いと言われています。

  • ダブルコート…被毛がしっかりとして、長いオーバーコートと柔らかく短いアンダーコートの2層になっています。春と秋に換毛期があり、季節に応じた毛に生え変わります。
  • シングルコート…被毛がオーパーコートの1層のみ。しっかりした毛と柔らかめの毛、どちらも長さは同程度。換毛期がありません。

ブリティッシュロングヘアーの被毛は、抜け毛が多いとされるダブルコートです。ブリティッシュショートヘアーと毛の長さは違っても、同じ毛のタイプを受け継いでいます。

その上、ブリティッシュロングヘアーは長毛種なので、例え本数が同じでも分量は多め。グルーミングによる毛玉症を防ぐという意味でも、部屋の清潔を保つという意味でも、日常的なケアが必要です。

  • 毛玉症…飲み込んだ毛が消化器官に溜まってしまう症状。

ブリティッシュロングヘアーの抜け毛対策

猫自身が抜け毛を飲み込んだり、抜け毛が部屋に散らかったりするのを防ぐためには、日々ブラッシングを行っていくのが一番です。適切なブラシを用い、定期的に愛猫の抜け毛をすき取っておきましょう。

ただ、ブリティッシュロングヘアーの毛質は、長毛種の中ではからまりにくい方に入ります。

長毛種のわりに体表での毛玉ができにくい方なので、1日1回程度のブラッシングで対応できるでしょう。

また、シャンプーを行うのも抜け毛対策に効果的です。1、2ヶ月に1回程度のペースで行っていきましょう。

猫が口にするものとしては、猫草や毛玉コントロールできるフードを用意してあげると、より安心です。

ブリティッシュロングヘアーの体重と寿命はどれくらい?

画像で見るだけでは、なかなか実際の大きさは想像しにくいですね。ブリティッシュロングヘアーの体重は、どれくらいあるのでしょうか?そして、どれくらい長生きできるのかも気になるところです。

体重は3.5キロ~7キロ

ブリティッシュロングヘアーは、一般的な猫と同様、3年ほどで成猫になります。成猫となった時の体重が、3.5~7キロなので、中型の猫と言ってよいでしょう。

マイペースで敏捷性には欠けるところから、放っておくと運動不足となりがちです。特に食欲旺盛な子なら、肥満とならないよう食べ物のカロリー管理や運動量に気をつけてあげてください。

寿命は11年~15年

ブリティッシュロングヘアーの平均的な寿命は、11~15年とされています。ネズミを狩っていたというブリティッシュショートヘアーと同じく丈夫な体質を持ち、特徴的な遺伝疾患はあまりありません。

ですが、一旦肥満となると心臓疾患にかかりやすくなるので、その点に注意してください。

また、一般的な猫に多く見られる腎臓疾患や泌尿器系の病気にも気をつける必要があります。フードに気を配ると同時に、常にキレイな水を飲めるような環境を整えてあげましょう。

ブリティッシュロングヘアーを飼うときに気をつけることはこれ!

ブリティッシュロングヘアーとの生活が始まったら、どんなことに気をつければよいのでしょうか?ブリティッシュロングヘアーならではの4つのポイントをチェックしておきましょう。

頑固な性格なので、しつけは子猫のときにしっかりしておく!

人やほかの猫に対し好戦的な態度を取るわけではないけれど、自分のやり方を頑なに守るところがあるブリティッシュロングヘアー。イヤなものはイヤと思い込むと、人がどんなになだめすかしても行動を変えるのは難しいところがあります。

しかし、人と仲良く暮らすために、また猫自身の健康のためにも、トイレやブラッシング、シャンプーなどの習慣は、最低限覚えてもらいたいところです。

そうした優先的なポイントについては、子猫のうちにしっかりとしつけをしておくことが大事です。マイペースな性質を受け入れつつ、タイミングを見計らって教えていきましょう。

しつこく構ってはいけない

まるで動くぬいぐるみであるかのようなブリティッシュロングヘアーの姿ですが、その中身にはしっかりとした自立心を秘めています。

人のそばで寝転がることや一緒に遊ぶことが大好きな一方で、構われ過ぎることは嫌がります。愛猫の意思や行動を尊重し、しつこく構うのは控えましょう。

特に注意したいのが、猫好きの来客や子どもたち。何も知らずにブリティッシュロングヘアーと向かい合えば、抱っこやナデナデするのに、夢中になってしまうかもしれません。

そんな時は、さりげなくブリティッシュロングヘアーの性質を伝えて、愛猫がストレスを抱える前に救いの手を差し伸べてくださいね。

1日1回のブラッシングと、毛玉コントロールが出来る餌を与える!

長毛種であるブリティッシュロングヘアーは、健康を維持するためにも抜け毛のケアが欠かせません。

飲み込んだ毛がお腹に溜まり過ぎると、毛玉症を引き起こし、嘔吐や便秘で苦しむこととなってしまいます。ひどい場合では、外科手術も必要です。

1日1回のブラッシングを忘れず行い、抜け毛のケアをしていきましょう。

しかし、猫がグルーミングする習性を持っている以上、飲み込む毛をゼロにすることは難しいもの。

そんなお腹の毛をケアするには、毛玉コントロールできる餌を利用しましょう。こういったフードには、食物繊維が多めに含まれているため、消化器官の働きを刺激してくれます。

運動神経が良くないので、怪我をしそうなものは置かないようにする!

あまり運動神経が良いとは言いがたいブリティッシュロングヘアー。といっても、ある程度の運動は必要なので、おもちゃで遊んであげたりキャットタワーを設置したりするとよいですね。

ただ、キャットタワーを置くにしても、あまりに高さがあるものや複雑な構造のものはおすすめできません。

上下のジャンプに失敗したり、部品に体をひっかけたりすると、かえって怪我をする可能性があります。

それほど大きくないシンプルなものを選び、運動や気分転換に役立てましょう。

また、とっさの時の敏捷性に劣っていることを考え、部屋の中には、落ちてきそうなものや倒れそうなものなど、怪我の原因となるものをなるべく置かないように配慮しましょう。

みーちゃん
そうそう。孤独を愛する大人って、時にしつこくされるのがイヤなものよねえ!私もしみじみそう思うな~。
ニシ教授
頼りないと思っていたが、なかなかキミはしっかりしておるんじゃのう。見直したぞ。

ブリティッシュロングヘアーはこんな人に向いている!

ここまで、ブリティッシュロングヘアーの特徴や性格について見てきましたが、ますますブリティッシュロングヘアーが飼いたくなった、という人も、迷いが深くなった、という人もいるのではないでしょうか。

では、最後に、ブリティッシュロングヘアーを飼うのに向いている人は?という疑問に、ズバリお答えします!

おすすめの人は?
  • 猫にベタベタされるのは苦手な人
  • マンション暮らし、一人暮らしの人
  • おとなしい猫が好きな人

人も猫も、お互いベタベタするのが苦手なもの同士なら、ちょうどよい関係を築いていけそうですね。

独立心を持つブリティッシュロングヘアーは、留守番が比較的得意なので、一人暮らしの人でも大丈夫。むやみに鳴くことがなく、マンション暮らしでも周囲の環境に気兼ねすることなく飼えます。

活発に動き回る猫よりも、落ち着いておとなしい猫を好む人におすすめですよ。

ニシ教授
さて、今週末は学会じゃ。留守番役を誰に頼もうかと迷ってたのじゃが、しっかり者のキミにお願いしようかのう。
みーちゃん
えええっ。ここで、1人ぼっちでお留守番なんて、寂しすぎるう!絶っ対にイヤですう!
まとめ

思わず抱っこしたくなるぬいぐるみのような姿のブリティッシュロングヘアーですが、実は構われ過ぎを嫌がるという性質を持っています。活動や声には騒々しさがなく、マイペースで過ごすことを好むため、あまり手がかかる猫ではありません。

過剰なスキンシップを控える必要があるにしても、存在自体が疲れた心も癒してくれそうですね。

一緒に暮らすブリティッシュロングヘアーを望むなら、ブリーダーやペットショップなどで探せます。ただ、毛色のバリエーションが豊かなだけに、希望の色のブリティッシュロングヘアーと出会える確率は少ないかもしれません。

あなた好みのブリティッシュロングヘアーと巡りあえたら、そのチャンスをぜひ逃さないでくださいね!

この記事のURLをコピーする