147商品のキャットフードを徹底比較「キャットフード大学」

茶色いアメリカンショートヘアの画像と値段!人気の毛色まとめ!

アメリカンショートヘアには沢山の毛色があり、好みの色を選べるのも人気の理由です!その中でも特に人気のある茶色の子猫は、探している人も多いのではないでしょうか?

しかし、茶色でも細かく分けると5種類あり、それぞれ見た目や呼び方が違うので少しややこしいのも事実です。

そこで、ここからアメリカンショートヘアの茶色5種と子猫の値段、希少なパッチドタビーという柄についてまとめてみました!画像付きで紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね♪

【画像でわかる】アメリカンショートヘアの茶色と呼ばれるのはこの5種!

現在アメリカンショートヘアには70種類以上の毛色が存在していますが、その中で茶色と呼ばれるのは、以下の5つになります。

  1. ブラウンタビー
  2. レッドタビー
  3. カメオタビー
  4. クリームタビー
  5. クリームカメオタビー

それぞれ色の濃さや模様でイメージが大きく変わるので、同じ茶色でも見た目は千差万別!どの茶色も可愛いので、ついつい多頭飼い…なんてこともあるかもしれません(笑)

それでは、上記の5つについてどんな特徴があるのかを見ていきましょう!

茶色のアメリカンショートヘア①:ブラウンタビー

茶色のアメショーといえばブラウンタビーは外せません!一般的なイメージの茶色というよりは、こげ茶のような濃い毛色で日本猫にも似た雰囲気があり、その親しみやすさが人気の理由です。

毛色がブラウンで、タビー(模様)の色は黒。目の色はゴールドが多く、上品なイメージがありますね。人気種というだけあって数が多く、見かける機会は多いでしょう。

タビーがはっきりと分かりやすいので、アメリカンショートヘアが欲しい!という人にぴったりですよ♪

茶色のアメリカンショートヘア②:レッドタビー

続いて紹介するのがレッドタビーです。レッドというだけあって毛色は赤みの多い茶色になります。80年代の人気アニメで同じ色の猫が主人公をしていたことがあり、見慣れた人も多いでのはないでしょうか?

こちらはタビーがより赤みの強い茶色で、日本のトラ猫の色が明るいバージョンとも言えるでしょうか。瞳の色もブラウンで、優しそうな印象ですね!

レッドタビーは、アメリカンショートヘアで最も人気があるので、入手するのは比較的簡単です。これぞ猫といった感じなので、王道好きにおすすめですよ!

茶色のアメリカンショートヘア③:カメオタビー

カメオタビーは装飾品のカメオに由来する名前で、薄彫り細工のように毛の根元が白くなっているのが特徴です。茶色系統の中でも明るい色なので、存在感もばっちりですね!

模様はレッドタビーに良く似ていますが、カメオタビーは毛の根元が白いのでよりタビーがはっきりと見えます。

ふんわりした色合いなので、癒し系の猫を求めているならカメオタビーはいかがでしょうか?

茶色のアメリカンショートヘア④:クリームタビー

カメオタビーとよく間違えられるクリームタビーですが、全体的にミルクティーのような淡いクリーム色をしています。

クリーム色ベースに、タビーは茶色という柔らかい風合いで、瞳の色はヘーゼル(緑色)が多いようです。

大人しくて優しそうな印象から人気も高いのですが、他の毛色に比べると数が少なく入手には時間がかかるかもしれません…。なので、お目当ての色に出会えたらすぐにお迎えしましょう!

茶色のアメリカンショートヘア⑤:クリームカメオタビー

カメオタビーとクリームタビーの中間がクリームカメオタビー。毛の根元が白くなっており、クリームタビーよりさらに明るい毛色なのが特徴です!

模様部分もクリームタビーより薄く明るい茶色で、瞳の色はヘーゼルが多くなっています。明るめの茶色で探しているなら、クリームカメオタビーはぴったりですね!

ただ、クリームタビーと同様に希少種なので、ブリーダーサイトでしか出会えない可能性が高いでしょう。

茶色のアメリカンショートヘアの性格は?他の毛色との違いはある?

愛くるしい見た目の茶色系アメリカンショートヘアですが、他の毛色と比べて性格に違いはあるのか気になりますよね。

ただ結論から言うと、毛色によって性格が変わることはなく、その猫の生まれ持った性格が色濃く出てきます。つまり、茶色だからといって特別気を付けることはありません!

柔らかい色の見た目から大人しそうと思われがちですが、実際はわんぱくな猫も沢山いるので、茶色だからどうこうというのはないんですね。

アメリカンショートヘア自体、人懐こくしつけやすい猫種で、人間や他の猫とも仲良くできる性格ですから、初めて猫を飼う人や多頭飼いにも適していますよ!

茶色のアメリカンショートヘアを飼いたい!値段や購入方法は?

お目当ての猫が見つかったら、次に気になるのがその値段や購入方法ですよね!そこで、茶色のアメリカンショートヘアの価格相場や入手経路について詳しくまとめてみました。

茶色いアメリカンショートヘアの子猫の値段は8万円~26万円!

茶色系のアメリカンショートヘアの子猫は、8万円~26万円くらいが相場です!

これは他の猫にも言えることですが、同じ猫種でも親の血統や購入する場所によって値段はかなり変わってきます。キャットショーに出るような血統の親なら、20万円はくだらないでしょう。

特にアメリカンショートヘアは人気が高く、取り扱いが多いぶん価格差が生まれやすいので、色んな店舗・ブリーダーを比較するのがおすすめですよ!

茶色いアメリカンショートヘアはペットショップかブリーダーからの購入がおすすめ!

メリット デメリット
ペットショップ 価格が安い。
他の猫と比較できる。
欲しい毛色がない可能性がある。
ブリーダー 欲しい毛色が手に入りやすい。
親猫の血統がわかる。
ペットショップに比べて割高。
実物をすぐに見れない。

アメリカンショートヘアは人気の品種なので、ブリーダーの数も多く全国のペットショップで出会える機会が多いでしょう。

ただし、ペットショップの場合はお目当ての毛色ではないこともあります。どうしても茶色が欲しい!という場合は、スマホやパソコンで全国のブリーダーを調べた方が効率がいいかもしれません。

ちなみに、価格については基本的にペットショップの方が安いです。しかし、ブリーダーの数が多く一概には言えないので、ブリーダー販売価格と比較して決めるのがおすすめですよ!

他にもこんな毛色が!茶色以外のアメリカンショートヘアの人気色はこれ!

これまで茶色系のアメリカンショートヘアについて紹介してきましたが、実は他にも人気の毛色がこんなに沢山あります!

  • シルバークラシックタビー
  • ブルータビー
  • ブラック
  • ホワイト
  • ブルー

そこで、ここからは茶色以外のアメリカンショートヘアについて紹介していきます。それでは早速見ていきましょう♪

シルバークラシックタビー(シルバータビー)

アメリカンショートヘアといえば、代表的なのがシルバークラシックタビーです!薄い灰色に黒のタビーというモノクロームカラーが特徴で、アメショーといえばこの色!という感じですね。

また、瞳の色はヘーゼルが多く、高貴なイメージがあります。生まれやすい毛色なので、比較的簡単に入手できますよ!

ブルータビー

シルバークラシックタビーをさらに灰色に寄せたのがブルータビーです。青みがかった灰色に、薄いグレーのタビーが入った希少種となっており、めったに見かけることはありません!

瞳の色はこちらもヘーゼルが多く、毛色のふんわりとした感じと合わさって、大人しそうな印象を受けますね。

希少種なのでペットショップでは中々購入できないため、ブリーダーから入手しましょう!

ブラック(ブラックスモーク)

猫といえば黒!という人におすすめなのが、黒いアメリカンショートヘアです。「黒猫は不吉」なんて言われますが、ただの迷信ですし他の毛色に劣らないほど可愛いですよね♪

単純に真っ黒のタイプから、薄くタビーの入っているタイプ、ブラックスモークとよばれる根元の白いカメオタイプが存在しており、それぞれに印象が全く違うので、好みのタイプを選びましょう。

また、カメオタイプの場合、白毛が多いタイプはシルバーとも呼ばれます。こちらは希少性が高く入手難度はかなりのものですから、どうしても飼いたいなら数年待つことも覚悟しておいてくださいね!

ホワイト

アメリカンショートヘアにはホワイトも存在します。真っ白の猫なのに、実はアメリカンショートヘアだった!なんてこともあります(笑)

基本的には先ほど紹介したブラックの色違いと考えて大丈夫です。毛色によって性格は変わりませんので、真っ白の猫に憧れるならホワイトに決まりです!

ブルー

黒や白に次いで定番の単色がブルーのアメリカンショートヘア。毛色はブルータビーと同様に灰色っぽく、その差はタビーの有無だけです。

ブルー単色はかなり希少なので、ペットショップでは見かけることはほとんどありません。

人気急上昇中!希少な茶色系アメリカンショートヘア「パッチドタビー」とは?

これまで茶色のアメリカンショートヘアについて紹介してきましたが、最近では「パッチドタビー」というが希少な柄が人気を集めているようです。

パッチドタビーとは、名前から分かるように「パッチ=あて布」のような模様が入っているのが特徴。シルバータビーにパッチが入れば、シルバーパッチドタビーと名前に「パッチド」が追加されます。

上記の画像はブラウンパッチドタビーといって、所々に茶色の毛が混じっていてどことなく三毛猫に似ていますね!

ただ、パッチドタビーはかなりの希少種なので、ペットショップはもちろんブリーダーサイトでもお目にかかれる機会はそうないでしょう。もし運良く出会えたら、またとない機会だと思って家族に迎え入れてあげてくださいね!

まとめ

茶色いアメリカンショートヘアは、その愛らしい雰囲気から人気も高く入手難度は高くありません!それだけに、自分好みの猫を選ぶには最適の品種だと言えるでしょう。

同じ茶色でも個体によって毛の模様や顔立ち、目の色も様々なので、ペットショップやブリーダーサイトで気に入った猫を探してみてくださいね!

この記事のURLをコピーする

キャットフード選びに迷ったらどうしたら良いの?

キャットフード大学では、巷で売られている人気のキャットフード147商品をピックアップし、成分分析した上で、最も愛猫にとっておすすめなものをSランク~Fランクの7段階で格付けし公開しています。

もし今現在「どのキャットフードが猫の体にとってホントに安全なんだろう…?」そんな風に思っているのであれば、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

【全147商品】キャットフードの総合ランキングを見る